子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

散歩

強い風の音を聞きながら

福井は朝から風が強いです。 こういう写真で伝わりますでしょうか。 空は薄曇りから、だんだん暗い曇り空になっていき、遅い午後から雨になるという天気予報であります。 現在の空の状況 家に帰ってから、庭に張った三角タープの一つの頂点の紐をほどき、 他…

街路樹の足元

街路樹の足元は、おそらく近所の人が好きなようにしているのではないかと思いますが。 これは種まいたんだろうと 自然なのかな? 場所によっていろいろです。 もしゃもしゃと手入れしてないところが多いです。 ずっと揃った花なら良いけど、手間が大変ですし…

護国神社と竹内涼真似の女子選手。そして部外者は通り抜け禁止

護国神社 福井の護国神社は、道路に向かって鳥居があり、そこから何も無い参道を通ると、再び道路が横切るようにあり、それを渡ると、また鳥居があって、くぐると再び参道、その向こうに杜を背にして社殿が建っているという塩梅です。 これは最初の参道を奥…

Podcastと地図関連の話

散歩の時は、podcastを聴いているのですが、登録してる番組は今のところ4つです。 サンフランシスコ在住のドリキンさん(youtubeも登録してます)の「BackSpace FM」 武田鉄矢の「今朝の三枚おろし」 伊藤洋一の「Round up World now」 大竹まことのゴールデン…

ウィンドウの中の仮面ライダーかな?

タバコ屋さんてのが、ありましたよね。 と、懐かしそうに書きましたが、今でもあります。 ぼくがタバコやめて10年以上になるので、すっかり忘れていました。 値段もずいぶん高いみたいです。やめて良かった。 散歩の途中に、もう廃業したのではないかなと思…

昔の買い物風景みたい、老人社会ですね。今日の散歩

今日は暑いですね。 10時過ぎてから散歩に出ましたが、汗だらけになってしまいました。 ところで、ぼくが小さかった頃、ちょっと記憶がおぼろげなのですが、大八車に屋根をつけて展示棚を乗せた八百屋というか食料品屋が回ってきました。 町内に来て店開きを…

さわやかな晴天だけど、ぐだぐだした雑感

10連休終わりましたね。 毎日が連休のリタイア老人にしてみれば、世間様が休みで動くゴールデンウィークは、どこにも行かずじっとしている時で、連休が終わって、さあどこにでも行けると、まあすぐに具体的な計画なんぞありませんが、行こうと思った時に動け…

憲法記念日は憲法のことを考えていなかったけど、みどりの日はどうだろう

今日は朝から「わっしょい」とか、そう祭りの掛け声が聞こえてきます。 街をうろつくと、お神輿をかつぐ集団や、担ぎ手がいないのか巫女さんや神主さんと共にお神輿をトラックの荷台に乗せて、それらしい雅楽のテープを鳴らしながらゆっくり移動しているのや…

今日は晴天なり

はてなブログにアップする画像のサイズ 今まで、撮った写真をリサイズしていたのですが、先日、もしかしてブログに載せた段階で、はてなの方でリサイズしているのでは無いかと思いました。 はてなブログアプリで「設定」を開くと、「画像サイズ」ってのがあ…

新緑の季節 今日の散歩はいろんな気分を思い出します

今日は平成の最後の日ですね。朝からテレビがお祭りみたいな騒ぎです。 明日は新しい天皇が即位されるし、その前の天皇が崩御されたわけでは無いので、確かにめでたいお祭りの今日明日です。 2日ほど続けて、えらく朝早い時間に目が覚めてしまうという老人ら…

お茶大付属中も大変でしょうね

今日からゴールデンウィーク 秋篠宮の長男が通っているお茶大付属中に不審者が侵入して、本人の机に刃物を置いたニュースを見て、家内が 「大変やね、福井みたいな田舎の学校に来ればいいのに」などと言うのです。 「あかんやろ、そんなことしたら県警の本部…

紅色に誘われて。福井西部緑道

福井市の足羽山の西側は、国体が行われた運動公園があり、足羽山の西の山裾から運動公園手前までの間を細長い公園に作ってあります。 西部緑道と呼ばれるこの細長い公園は、道路面から家の二階程度盛り上げてあります。 このため間を横切る道路上は高架にな…

サクラ、足羽神社のしだれ桜

足羽山は花見シーズン突入。 まだ、満開ではありませんが、シーズン向けに車両に規制が入ってます。 正面入口のような登り口は、つづれ織りの坂道を登ってすぐの茶店までしか車が入れません。 そこまで行ったら、すぐ右の降り口から下山となります。 車がい…

開花宣言は昨日、サクラを見ましょう

その名もサクラ通り 福井の街は道ごとに違う樹木を街路樹にしています。 裁判所の前を東西に走る道路の街路樹は桜。 そのため、この道は「桜通り」と呼ばれています。 木によって咲き方は差があります。もうちょっとではありますが、そろそろ季節だぜという…

百坂(百段坂)。坂の生活

良い天気。春や春。 これ、しだれ梅ですね。梅は咲いたか桜はまだかいな、なんてね。 福井市内の足羽山には、いくつか上り口がありますが 百坂ってのもあるんです。百段坂とも言います。 ここからは登ったことありません。ちょっときついんです。 ここを登り…

三月です。散歩しながらいろいろと

晴れなのかと思って外に出ると、ちょっと薄曇り。 暖かい日だと思ったけれど、風が冷たい。 薄着だけど、手袋だけはしています。 そこを時速4.4kmほどでのんびり歩いているこの感じ、これを写真で撮れないかと思うけれど、無理です。 仕方ないので、公園で咲…

パンを買いに駅まで

福井駅の中にあるパン屋、ヴィド・フランス(これどこの駅の中にもあるような気がします)がリニューアルしたらしく、1週間ほどキャンペーンしているとのチラシが朝刊に入ってました。 1000円で2000円分のパンが入ったお徳用の袋が、先着40名限定で売られて…

暖かい日、みなさん散歩に。ほっつき歩く老人たちの後ろ姿。

天気が良くて気持ちいいです。 うらうら散歩に出ると、ぼくと同じように散歩している年寄り達。 正面から撮ると、顔を隠す処理が必要になるので、後ろ姿でお見せします。 なんか自分ながら、こう言う写真もいいかなって思ってます。 若い人も歩いてましたね…

春はすぐそこ

今日は金曜。 家内がツタヤに行こうと言います。 開店時間のギリギリで駐車場に入ると、ちょうど店員が店を開けたところ。 ぼくは先に着いている車の横に駐車しました。 隣の車には、僕らよりも先輩の老夫婦。 ドアが開けられたので、そろそろと車を出て店に…

ジムだけでは実際の歩行の際に脚が疲れるのに気付く。そして「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー・リミックス」の「リミックス」って何なんだよ?

脚の筋肉疲労 先日、雪化粧の写真を撮った日、アップダウンのある道をちょっと歩いてみました。 で、太ももの後ろから、膝の後ろ、そしてもうちょっと下にかけて、筋肉に疲労を覚えたのでした。 ここんとこ、外を歩かず、ジムでトレッドミルってんですか、ラ…

冷えてます。今日の散歩

昨日降った雪は、まだ地面に残っていますが、積もったというところまではいきませんでした。 それでも、その雪は、ガチガチに凍って、ゴム長で散歩していると、足の裏にボコボコとあたります。 ゴム長は重いので散歩には適さないですが、どこにでも入ってい…

健康保険もいろいろあるからね。保険料は高いよ。

社会保険の任意継続期間が終わり、去年の暮れから国民健康保険に加入したのです。 最初から国民健康保険に入ろうとしたら、市役所の担当の落ち着いた年齢の女性が、任意継続にしなさいと言うのです。なんか国民健康保険の保険料は高いみたいで。 ご存知の通…

晴天散歩と書道展

夜には崩れるらしいですが、今日は晴天。そうそう無い天気です。 気分良く歩けました。 下を向くと、川というか用水に鳥がいます。水冷たいだろうに、羽毛で遮断しているのか。 家を出るときに、寒いなと思いましたが、途中から汗ばんできます。 ウィンドブ…

初散歩と箱根駅伝復路中継

通りというのは、なんとなくその時の状況を反映してますね。 元旦から外出するたびに、「ああ正月だな」って気分にさせてくれます。 箱根駅伝復路を見ていたのですが、途中で散歩に出ることにしました。 まだまだ状況が変わりそうなので、1時間ほど空けてか…

冬が来た。融雪装置も準備して

雪が降ると、車道には融雪装置が働きます。 単純に道路のセンターライン上に水が吹き出して雪を溶かしてくれます。 福井は雪国ですが、気温がそれほど冷えないので、こういう仕組みなんだろうと思います。 その水の吹き出し口は、必要ない時期は、締められて…

暑い寝覚め、急に矢作俊彦を思い出した。そして暑い散歩

早く起きて矢作俊彦を思い出す 今朝の随分早い時間に、暑くて目が覚めました。 なんで暑いんだ、と、不思議に思いながらトイレに行き、脈絡もなしに矢作俊彦を思い出しました。 リンゴォ・キッドの休日 (1978年) 作者: 矢作俊彦 出版社/メーカー: 早川書房 …

今日の散歩、今日の図書館、今日のお昼、そんで、この前観た映画のことはいつ書くのだろうか

もう12月は目の前。 使い続けることにしたiPhone7は、バッテリーを年内に交換しようと思ったら、もうなかなかアップルの店の予約が取れなくなっている。まあ、7年目のiPadの電池が、まだ保っているので、いざとなれば交換なしで使い続けられるかなiPhoneも?…

新田義貞は福井の人では無いのですが、亡くなったのがこの辺り

新田義貞って人を御存知でしょうか? なんて書くと失礼になりますね。知っている人は多いと思います。 鎌倉幕府の消滅、後醍醐天皇が絡んだ南北朝時代、そして室町幕府の成立、その時代を語る「太平記」の主要登場人物です。 戦に負けて、物語を付けてもらえ…

10月は黄昏の国

雨が強く降っていましたが、9時を過ぎるくらいから日が差してきました。 天気予報を見ると、雨のち曇り、晴れ間もということで、これからは雨は降らなさそうです。 散歩に出ました。 秋は、赤い色ですね。 赤い実。 ぼくは、ほとんど植物の名前を知りません…

世の中、なんでもあるのさ

この前、姫路城に行った時、目の前を小さな子供達の集団が通り過ぎるので、思わずカメラのシャッターを切りました。 ぼく以外にもカメラ向けた人、たくさんいましたが、ちょうどすれ違いざまにカメラを構えたので、子供達を率いていた保母さんが、「子供の写…