子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

散歩

秋の季語使い納め、明日は立冬

さっきのは昨日の散歩です。 これは今日。 続けて空の写真ばかりで恐縮ですが、なんて言いますか、空気の中の光の通り具合が冬っぽくなってきてます。 この建物の見え方なんかそうです。 なんとなくクリアな感じ。 まあ、カメラが安物なんで、うまく伝わりま…

午後の光はなんとなく

散歩に出るのがちょっと遅くなって、もう昼、午後になりました。 歩いていて気がつくのは光の具合。昼過ぎると違います。 池の鯉も、のんびりしてます。 これ垣根ごしに養浩館の庭をちょっと。 この空も、午後って感じの色です。 県庁も紅葉 空いろいろ。 ス…

椿と山茶花の見分け方は

久しぶりのような気がしますが、ド晴天。 雲も目につきません。 歩いていると、冬の気配。 空気の匂いとかね。 テレビで雪道とか見たせいでしょうか、気温はそれほど低くはないのですが、気分がね。 ゆく秋や晴れても風の冷たさよ 晴れわたる散歩や秋を惜し…

秋忍び寄る散歩

もうしばらくすると赤が濃くなる紅葉の盆栽、ただしよその家。 ほんのり色付いてますね。 また写真撮らせていただきましょうか。 寒さ待つ紅葉の色や着物柄 しっかりした緑色でありますが、よく見ると秋が 桜紅葉。強い風で散りそうな風情ですが。 風強し桜…

中学の頃、学校に通った道と友達

読み終えた「三体」と「メモの魔力」を図書館に返却にいきます。 この「メモの魔力」は、さすがにベストセラーで、何ヶ月も前に予約を入れて、ようやく手許にきたのですが、結局ばさばさと目を通しだけで、読まずに返してしまいます。 二冊をビニール袋に入…

秋の散歩

どの季節でも、しみじみその季節だなあって感じるのは、ぼくは光かな。 その季節独特の光があるように思うんです。その光の具合を上手に伝えたいのですが、うまくいかないのです。ずっとブログを続けていけば、そういうことができる日が来るかもしれないなと…

敬老の日って季語なんだね。福井は晴れてのんびりしてます。

子供の頃から、日曜日に街を見ると「ああ、休みなんだなあ」って気がしてました。 街の雰囲気が、どことなくのんびりして見えたんでしょうか。 でも、あれは街の様子より、自分の気分の方が大きかったんでしょうか。 今、毎日が休日という状況になると、散歩…

友風 涙の金星 今日の相撲は良かったね

隠岐の海と妙義龍の取り組みで、ああ良いものを見たと いい相撲でしたね。 今場所は変な場所で、どういうわけか場所前から遠藤が初めて小結で勝ち越すような気がしています。 正直、ぼくは遠藤が好きではありません。なんか陰気臭いでしょ。相撲も上手いので…

今日の散歩と秋祭り?今度あべかわ食べましょう

2日続けて寝坊しました。 台風の前あたりからの蒸し暑さで、やたら早く目が覚めて寝不足だったんですね。 朝涼しくなって、その分取り戻しつついます。 やはり体いたわらないと。 空を見上げると、こんな感じ。 遅く家を出ても、日差しが辛くなさそうです。 …

初秋

昨日の朝は 昨日の朝、強い雨がしばらく降ってすぐに上がりました。 なんか涼しくなったような気がして、久しぶりに散歩に出たのです。 空模様は、こんな感じ 半分雨雲で半分青空。 歩いていると、半袖から出た腕に霧のような雨の残りが当たりました。 傘を…

梅雨の終りかけ

今朝の新聞から 75、91、72、81、73、70、68。79、93、97。92。92、71。45、91。77、98、96。96。97。67 なんの数字かって? 今朝の地元地方紙のお悔やみ欄の亡くなった人の年齢。 、で区切っているのは同じ市町村 。で区切るのは、その市町村が終わったとい…

用水てのは水が必要なので昔作ったんですね

東京の神田川なんかもそうですが、生活用水を町に引くために作られたのが用水。 福井の町の水はあまり飲用に適さなかったみたいで、江戸時代に九頭竜川から必要な水を持ってくる用水を作りました。 芝原上水 芝原上水て名前で、江戸時代の初代藩主結城秀康の…

タイムスリップ

ぼくが子供だった頃、こうしてお堀に行って魚釣ったりザリガニ捕まえたりして遊んでました。 最近、そんな遊びする子供は、とんと見なくなりました。 でも、これ今日の風景です。 「危ないよ」と声をかけようかと思いましたが、自分が子供の頃、こうして遊ん…

冲方丁はカズレーザーに似ている

昨日今日とだよーんと疲れている感じで、まあ、それでも散歩には出ました。 天気は悪いし、福井の街は歩いていても人も車も少ないし、コースは限られているわで、やはり旅行中とは違いワクワク感が乏しいですが、安心感というか、しみじみ感があります。 散…

夏の空、晴天て良いですね

ジュラシックワールド/炎の王国 アマゾンのプライム・ビデオで、「ジュラシックワールド/炎の王国」見つけました。 前作のジュラシックワールドが、あまり面白くなかったのですが、クリス・プラットがガーディアンズ・オブ・ギャラクシーなどで気に入ってお…

北陸新幹線と、ミストの中の可愛い子供達

新幹線の鉄橋でした この前、こんな写真出しました。 これ現在使用しているJRの鉄橋の横に沿うようにあるんです。 鉄のポールが川底にぶっ刺さっていて、表面に錆が出てたもので、昔のものが撤去されずに残されているのかななんて、バカなぼくは思ってました…

ウサギの瓦と、この花や絵はなんだろうか?

この家、廃屋だと思うんですよ。 崩れてるし。 なんか壊れているみたいな家の写真ばかりで申し訳ありませんが、この家、近くに寄って見ると、 これ塀の端っこです。 不思議なのでネットで調べてみましたが、ウサギの鬼瓦ってのがあるんですね。 この家のは平…

河原の土木工事を見ながら

河岸の工事 昔は、河岸はコンクリート護岸で、水辺まで均一な勾配でコンクリートが貼られ、草が水辺にあるなんてことはありませんでした。 いつ頃だったかのか、河岸水辺は自然な感じにしないと生態系もダメになると言うことで、草が水辺まで茂り、川の流れ…

天気が悪いので、家の中で写真見てましょ

アジサイは福井市の花 福井県の花は水仙 福井市の花は紫陽花 今年は、色がちょっと冴えないような気がしますが。 ぼくの小学校 金網越しに校庭を 福井市は、ずいぶん前から中心地に建てる建物に制限をかけているので、普通の住宅が建てられないようなのです…

ちょっと鬼気迫る碧い空 今日の散歩

隣の家の想い出 そして気になる建物 変な天気だけど夏近し 30度になると天気予報が言うけれど、空を見ると曇っているところと晴れているところがあります。 晴れているところの空の色が、ビビットに青い。 なんか、「夏だぞ」って強い覚悟がありそうな青空。…

天気予報は大外れ

天気予報は曇り。 もしかすると午後から晴れ間も出そうな感じでした。 しかし、家を出ると、ほんの少し雨が腕に当たるような気がしました。 ま、大丈夫でしょ。 リュックには、この前借りてきたアサヒカメラ2冊と「散歩の収穫」「図書館奇譚」が入ってます。…

使われなかった写真たち

単線です。 総合グリーンセンター 盆栽もあります 下手な鉄砲、数撃ちゃあたるのか? 小さなカメラを握り込んで散歩しているので、とにかくやたら写真撮ってます。 品質が至らないことと、そんなにたくさんブログに載せられるのかという容量的な不安から、相…

曇り空の散歩のついでに思ったことは

昨日から雨。今日は曇り時々雨かな。 用水の水かさもだいぶ増えてます。 空の色に合わせて風景もそういう感じ。 亡くなった父親から車を取り上げたことを思い出しました。 父親が78くらいの頃でした。 ある日、車を運転していたら、いやに遅くて、危なそうな…

不思議な噴水、今日出てました。写真撮ったので見てください

先日の「不思議な噴水」で紹介した噴水 今日、散歩に出た時に、あ、あの噴水出てるかなと期待したのですが、水は出てませんでした。 仕方ないので、公園のトイレに入って、用を済ませたタイミングで、あ、噴水出てました。 ちょっと離れていたんです。 慌て…

長生きすると金掛って困るけど、生きちゃうんだから仕方ないやと思いながら散歩してます

うちでとっている今朝の新聞の一面タイトルは、 「老後資金 自助努力促す」 「金融庁試算 年金では不足」 ついに投げたか。 まあ、前からわかっていることだけども、なんで今そんなことを言うのか? 「95歳までで貯蓄2千万円必要」 一応、これ夫婦でというこ…

引きこもりって…… 散歩しながらいろんなこと頭に浮かびます

昨日は曇り空でしたが、今日は快晴。 空を撮ってみたくなります。 農林事務次官だった人が、引きこもりの40代の息子を殺した事件、ニュースで見てたらかわいそうになりました。 川崎の事件が何か影響しているのかどうか知りませんが、家庭内暴力をふるう息子…

不思議な噴水

福井市内、市役所の後ろにある中央公園てのは、子供の頃の遊び場でした。 この公園の北の方に噴水があって、小学校の頃なんか、図画の時間にクラスでよく写生に行きました。 こんな感じの下手な絵を描いてたんですね。噴水の周りは小さな池でした。 今はもう…

卑怯な人間がやたら増えてきたけど、なんで?と思いながら散歩したです

昨日よりもさらに気温が下がり、しかもそこそこいい天気。 信号で立ち止まっていると、後ろから来た人が何も言わずに出刃包丁で刺してきたら、ぼくは気がつかずにそのまま死んでしまうだろうなあという気になりました。 中学生の頃、飼っていたハトが巣箱に…

雨の日の散歩

数日30度越えの暑さが続きましたが、今日は朝から雨。 傘をさして散歩しましょう。 連日ギンギンの日差しを浴びている街と同じ街でありますが、風情が違います。 目が行くところが少し変わります。 たまにはこういうのも良い感じ。 帰ったら、あとはずっと家…

薔薇屋敷2019、そしてバラ園の通り抜け

家内が、「今日、二ヶ所行きたいところがある」と朝から宣言しました。 わかってるよ。 この前の福井新聞に、平谷こども発達クリニックという施設のバラ園で、通り抜けができるような事が載っていました。 それに、この前、このブログで写真を載せた薔薇屋敷…