子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

本の消毒器

テレビ朝日のモーニングショーが放送されてないからコロナ被害が少ないのだと、金沢市長に指摘された福井市に住んでいるedwalkです。

たしかにあの番組は、玉川が煽りまくって国民を混乱させているような気もしますが、残念ながら福井でもあの番組が放送されているのです。

 

その福井は、朝から雨が降っています。強い雨です。

この雨で、積もった雪も融けて少しは減るのかなと期待しています。

f:id:edwalk:20210116223254j:image

 

去年末から借りていた三浦しおんの「マナーはいらない」は、明日が返却期限で、しかも人気があるので予約がたくさん入って、返却期限の延長ができません。

ということで、今日、さっさと返してしまおうと思いました。

現在3冊本を借りていて、そのうち2冊を返却しようと思っていたのですが、もう2週間返却延長をしようと思っていた例の広辞苑のような「大きな森」が、7ページから始まる作りなのです。これって落丁だと思うのですが、もしかして狙いの可能性もあるかもと、迷っているうちにまだ1ページも読んで無いのです。

まあ、ついでに「大きな森」も図書館に持っていって、このことを指摘しようと考えました。

他の福井市立の図書館に行って、別の「大きな森」を借りて読んだ方が気分も良さそうですし。

 

図書館の返却口で、そこにいたおじさんに「大きな森」を開いて見せました。

他の職員も呼んで、みんなで見ていましたが、とりあえずそれは返却するねと言って、ぼくはそこを離れました。

 

書架の方に向かうと、おお書籍の消毒器が置いてありました。

f:id:edwalk:20210116114237j:image

中に本を開いて入れて、こんなふうに消毒します。

f:id:edwalk:20210116114241j:image

中で消毒されているのは、ぼくが借りた本たちです。

今日は返却だけで帰るつもりでしたが、消毒している時の写真が撮りたかったので、適当に3冊借りたのです。

借りたい本は別にあるのですが、すぐに思い出せなかったのです。

車が出ました。福井の大雪状況。

福井は久々に晴れています。

毎日少しずつの雪かきで、我が家の自動車もようやく雪の中から出ることができました。

生活道路は、まだまだ雪がたまっているところがありますが、ある程度大きな通りは、車で走れます。

 

まず、灯油を買いました。

これが車出動の1番の理由です。

ああ、良かった。

で、スーパーへ。

f:id:edwalk:20210115150648j:image

駐車場では、雪をかいてありますが、その雪を特定の場所に集めてあるのです。

f:id:edwalk:20210115150655j:image

 

帰ってから、遅い昼食。

はい、飲んでます。

 

 

 

スマホの契約満了のお知らせメールが来ました。UQモバイルの新しいプラン。菅さんありがとう、ついでにNHKの値下げも良かったけど。

ぼくはUQモバイルを利用しています。

2年前に契約したので、今月で「しばり」が終了。例によって2年目から高くなる契約だったので、月に3,280円ほどの料金です。

これまでの契約内容は、月に3ギガで一月60分間の通話までは追加の通話料がかからないという一番安いものです。

しかし、最近の新料金のニュースを見ると、この料金は高く感じます。

 

さて、UQモバイルはすでに新しい契約プランが出ていて、今までと同じ内容ならば、スマホプランSというのに変えると、1,980円+500円=2,480円(税抜き)。税込だと2,780円、これはずっと金額が変わらず、「しばり」もありません。

当然、これに変えるつもりでした。

 

しかし、auで、20ギガ2,480円というプランが発表されたのです。

ええっ、UQの3ギガのスマホプランSと同じ値段で、ギガが圧倒的に多い。

いやいや、よく調べてみると、このauのプランは通話料のオプションが入ってません。5分までは無料というプランならば、追加で500円かかるのです。

合わせて2,980円。

500円高い値段ですが、20ギガと3ギガの違いがある。

でも、5分だけの通話無料てのは不安があるでしょ。かけ放題だと、きっと1000円ほどは高くなるはずです。

それでもUQモバイルの一番安いプランとauの20ギガのプランの差がこれでは、なんか面白くありません。

 

正直、うちは光ケーブル入っていて、家の中では無線LAN生活なのです。

だからギガは要りません。年寄りだから家の中で無線LAN使い放題生活。

加えて、電話はほとんど掛けません。でも、万が一電話掛けて、それが5分で終了するのは不安だし、月に1本電話するかしないかなので、月に60分までは無料の方が良いのです。

ということで、UQモバイルの一番安いプランが、生活様式に合っているのです。

 

ただ、もう少し安くないと面白くない。

そんなことを思ってインタネットを漂っていると、なんと、やはりUQモバイルも値下げすることになってました。

二月一日から契約できる新しいプラン「くりこしプラン」てのを発表していて、これだと今と同じ内容で、月に1,480円+500円=1,980円(税抜き)。

税込だと2,178円。

これなら許せます。

 

しかし、このプラン、今月中には契約できない。

旧のプランは、今月から変更申し込みできて、適用は二月から。

「しばり」が無いから、とりあえず「スマホプラン」に変更して、二月は税抜き2,480円にして、来月になったらさらに「くりこしプラン」に変更契約して、三月から税抜き1,980円にしようということにしました。

ということで、「スマホプラン」への変更申し込みは、すでに行いました。来月に再びの変更申し込みを忘れないようにしましょう。

 

 

あ、NHKも1割下げるらしいですね。

菅さん、こっちもありがとう。

でも、こっちは月に980円にして欲しいです。根拠はありませんがサブスクの映画サービスとの比較です。

NHKはテレビ保有税だし、ホテルなどに特別な料金プランの提案もなく、置いてあるテレビの数✖️受信料ってアホでバカな無茶苦茶のことをしてますから、これで儲からないという状況になるのなら、それは「放漫経営」ということです。

一定以上の利益が出ないならば、経営者は交代させるべきだし、決算を公開した上で、市民オンブズマンによる支出項目のチェックを毎年実施して、そういう支出チェックにかかる費用(プロに頼んだりする費用や資料のコピー代など)は全部NHKが負担するようにしないとおかしいです。

すんなりもっと値下げしてくれるんなら、そんな面倒くさいことは言いませんけども。

 

 

ということはということで、あとはコロナ対策を頑張るのと、オリンピックさっさと中止してね。

大雪の中、歩いて買い出しする時はリュックが便利です。福井の生活。

「午後8時以降の」って言葉であげ足とりが盛んですが、いつから日本はこういうしょうもない国になったんだか。

本来、みんなで協力して危機に当たるのが当たり前なんですが、マスコミや野党、自分以外の人に責任を押し付けたいオバちゃん、それから一般ピープルに至るまで、あげ足とりと他人の悪口ばかりです。

 

ま、そんなことを嘆いてても日が経てば食料が尽きてくるので、今日はリュックを背負って家内と2人で歩いて買い出しに出かけたのです。

はい、まだ自動車は出せない状態です。それでも今日は頑張らないことにしました。だよんと疲れが取れません。

 

大きな通りは車は走れるようになっていますが、歩道の雪が山になっています。通れるようになっているのはその歩道に面した家や店舗の作業なので、地点によって状況が異なるので、歩いて通るのは大変です。

小さな通り、生活道路を歩いて行くことにしました。

 

生活道路は、道によってきれいに雪がなくなっている通りと、ゴトゴトに雪が残っているところと様々です。市の除雪作業がまだらに行われているのです。

昔は、その地域で通りによって除雪の程度が違うということは割合無かったのですが、最近は通りごとの除雪状況の格差が大きいのです。

ちょっと不思議。

 

除雪車の入ってない道だと、通りに面した駐車場と道との間に雪で段差が出来ており、出ようとする車がスタックしてしまう可能性があります。

歩いていると、中途半端に首を出して身動きの取れなくなった自動車が所々に情けない姿をさらしています。

写真撮りたかったのですが、なんか気の毒だし、場所が特定されるのも良く無いのでやめました。

うちと同じで、駐車位置から動けない車もたくさんあります。

 

 

スーパーは商品が少なかったです。

スコンと空いた棚があります。

ま、それでも必要なものを買い、リュックに入れて歩きます。

商品納入口が雪で使えなくて、納品トラックが別のところを出入りしているらしく、店を出たらトラックがスタックしていて、助手席の女性が店のスタッフに「商品を揃える場所が無いからトラックの中で作業してたんや」とヤケクソで叫んでました。トラックのスタックとは関連なさそうな発言ですが、なんか言わないと辛いのでしょう。

 

リュックの中には卵があるので、だいぶ気をつけて歩きました。

歩いて買い物というのも悪くありません。

ただ、雪が積もっている道は、とても歩きづらく疲れました。

帰宅後の除雪作業は、お休みです。

 

雪国の日常でした。

 

成人式の「強行開催」って、そういう言い方あるんだと思ってたら、北勝富士は血だらけです。

どうも、毎日運動の足りているedwalkです。

 

「外出を控えろよ」と知事が言っているにも関わらず、福井市では高速で1500台立ち往生してた10日に成人式が行われました。

ぼくは成人式の実行委員会てのが存在するのを初めて知りました。その年の成人式出席対象者の中で実行委員会が作られるようです。

この大雪の中、実行委員会は成人式を延期してくれと市に申し入れてたのですが、市としては強行開催。

 

1メートル近い積雪の中を振袖着て草履で歩く女の子たちを見ると、正直「何でやるの?」と、無関係のぼくも思ってしまいました。

出席予定者の半分以上が欠席になってしまったそうです。

実行委員の女性がテレビのインタビューに、出席できなかった友達もいて、式を延期して欲しかったと言っておりました。

市長の言い分は、このコロナ禍の中、延期は難しかったと、訳の分からない支離滅裂なものでした。

コロナがやばいという理由なら、式の取りやめという選択の方が、大雪の中の強行開催よりもみんなは納得できますが。

 

ぼくや身の回りの知り合いなどは、成人式に出て無い人も多かったです。

緊急事態宣言下で、しかも大雪で交通障害が出ている状態です。

市長、大丈夫?

なかなか除雪車が町内に来ない状況で、そう言えば、この前の市長選挙で、ぼくは違う方に投票しんだっけ。

 

 

十両の宇良が3連勝です。

明瀬山も翠富士の3連勝。楽しいね。

 

さあ、そして阿武咲も3連勝。

大栄翔は大関を3人ともやっつけちゃいました。

貴景勝は3連敗。一応今場所は諦めですね。太り過ぎなんでしょうか。

ということで、ぼくは阿武咲、大栄翔のどちらかが優勝すると面白いなと密かに思っているのです。

 

なんてことを言ってたら、御嶽海が朝乃山に勝っちゃった。ドヤ顔。

ぼくの脚はフニャフニャです。疲れたら休んで相撲見ましょうか。

昨日寝る時に考えたプラン、除雪ですけど、今日トライしてみました。

 

今日はいい天気。青空ものぞいてました。

しかし、作業してると日差しは暑いです。

 

車をなんとか雪の中から出したいというのが、当面の目標。

昨夜考えたとおり、車の後ろの雪を退けて、体が通るくらいの溝を作り、さらに車の右側にも溝。

塹壕掘りですね。

スコップを車に当てないように慎重に掘り進みました。

後ろと右側の溝を掘った段階で、脚がフニャフニャになりました。

少し休んで、車の前の雪の塊を始末しようと思いましたが、これがぼくの限界でした。

脚に力が入らない。

 

ここんとこ毎日雪を触っているので疲れが残っていて、バテるのが早いです。

1時間ちょっとの作業の後は、風呂に入ってご飯食べてビール。

仕事してないので、慌てて車を出す必要はありませんから良いのですが、そのうち灯油買いに行かねばなので、のんびりという訳にはいきません。

 

相撲も始まりました。

今日も、宇良、明瀬山と翠富士は勝ちました。

阿武咲が照ノ富士に勝って、インタビューの時の笑顔が良かったです。「(貴景勝に)追いつけるよう頑張ります」って言って、にっこり笑ったのです。

で、その貴景勝、今日も負け。綱取りは遠のきました。ま、次の機会もあるでしょうし。

なんか、今場所ドキドキしてるんですけど、明日から平常心になれるかな。

 

 

車に乗っての外出はやめましょう。大雪の心得です。そして、貴景勝がんばれ!

「車に乗っての外出はせんといて」

もっとちゃんとした言葉使いでありますが、昨日の福井県知事からの注意です。

まあ、そんなこと言っても、すぐに北陸自動車道での立ち往生が始まってしまったのですが。

 

やはり、この異常な雪の降り方の中で、車に乗って外出するのはやばいです。

高速の上は大変だろうな、などと他人の心配をする余裕はありません。ここんとこの大雪、豪雪は、とてもひどいもので、雪退けをしていても降り続く雪がすごくて、退けた側から雪がどんどん積もっていく有様で、いっそ何もしない方が体力温存で良いかもしれませんという状態です。

昨日の朝も今日の朝も、家の前の状況は、やる気を砕くものでした。

それでも、今日はさすがに雪の勢いは落ち着いているような気がして、午後から1時間半ほど夫婦で雪解けをしました。

三日連続の作業で、正直太ももに疲れが残っているのが分かります。

薄着の上にビニールのレインコートを着て作業していると、汗が吹き出ます。暑いのです。

3時前には作業を取りやめ。すぐに風呂に入り、大相撲初場所初日をテレビ観戦します。

 

「なんで、こんな状況なのに取りやめにしないんや!」と相撲協会をクソミソに批判している割には、初場所中継が楽しみなのです。

宇良が、十両で初日勝ったのをしっかり見届けて、おもむろビールなんぞをプシュ。

中入り後、明瀬山が勝って、その後土俵に小さな人影が現れたので、「これやこれや、翠富士や」と叫んだり。

二人続けての嬉しそうな顔のインタビューは、ほんとウキウキしました。

色々心配なのですが、やはり初場所は楽しいです。

結びの一番が終わるまでは。

 

強ければ勝って横綱に、弱ければ横綱に値しないということですから。

はっきり、当たり前のことを言い切った貴景勝でしたが、負けました。

まあ、良いですよ。若いんだから。まだ24歳。

 

 

ところで、高速で立ち往生してしまう大型トラック。

あんたら頼りにしていますよ。あんたらが止まったら、物資が止まる。

大型トラックがスタックしても、素早く立ち直れるように、乗用車はできるだけ走らんといて下さい。

知事の言うことを聞いておとなしくしていて下さい。