子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

スプレー缶のガスは可燃性で、室内でまとめて穴開けるとガスが溜まってヤバイと判断できないとヤバイよ

ジェネレーションギャップという事では無く、今の若い人限定で、理解不能のことが、よくあります。

ま、人にもよるんだろうけどね。

 

スプレー缶を使い切ると、穴空けてガス抜きしてから捨てるんだけど、その作業が面倒くさいので、放っておいて、後でまとめてやるにせよ、せいぜい2、3本。

10本も溜めると、さすがに処理が大変。

100本以上、捨てずに貯めておくなんて。

 

一気に多くのスプレー使ったのかな、でも100というのは考えられない。

ひょっともして、不動産業者の従業員だから、貸し物件に消臭スプレーを置いておいて、それらの空き缶を回収してきて、こんな本数になったのか?それでも、まとめてやるのが間違いだけど。

 

でもって、よくスプレー缶には、火に向けて使用するな等の注意書があるから、このガスは可燃性だと知っているはず。

100本部屋の中で穴空けて処理したら、やはりガスが部屋の中に溜まっているもんだ。

 

ま、その前に、100本だったら外でする。

寒いから室内なら、最初に戻って、こまめに捨てるけど。

 

今の子、まえも書いたけと、猫みたいで、動いている車の前に出てきます。

バカになっているのか、歩行者優先の権利?意識が強すぎるのか、とにかく、自分がその時、したいと思いついたことをそのままやる。

 

日本の将来はヤバイかも。

なんて、いらない心配しないでおこう。

ぼくは今の若い子たちの世話になるし、いよいよ日本が滅びる頃には、ボケて、よくわからないか、死んでる。

 

 

そういう無責任な年寄りになってはいけないと、ぼくを叱るつもりで、60歳代のボタン押しといて下さい。

よろしく、どうぞ。