子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

スーパーの入場制限とか、今役所は大変だなあと思った朝です

埼玉で、また自宅待機の人が亡くなりましたね。お気の毒と言って良いのかわかりませんが。

県庁を非難するつもりはありませんけど、いきなりの会見で県庁に責任は無いみたいなこと言ってましたが、あれはちょっとね。

言わなきゃ良いのに。

 

首都圏は、人口がとても多くて、役所の人数も多いのでしょうけれど、とても手が回らないのだろうなあと思います。

 

 

今日、福井県も多くの業種に対して休業要請を行いました。日本中ですけどね。

やはり協力金は出すようです、金額は小さいですが。

 

福井のスーパーは、東京と違って、あんなに混んではいません。

でも、国が、客数が増えた場合、都道府県から入場制限などの対策を促すことを求めていますから、全く何もせずにというわけにもいかなくなるんでしょうか。

そういうことが不安です。

 

すぐに福井でそんなことを促すことは無いだろうとは思いますけども、地方の場合、車社会なので昔のオイル危機の時みたいに、ナンバーの末尾番号が偶数か奇数でスーパーの駐車場制限をすれば、何とかなるんじゃ無いかなと思いますけど。

歩いてきたり、近くに車を置いて来たりする客がいても気にしない。全部受け入れ時の7、8割の混み具合で十分で、店によっては、今日のナンバーの偶数、奇数の表示だけで駐車場係を置かなくても良いというところもありにして。

 

そんなんで田舎は十分ですけど、東京じゃあどうしようも無いですね。

名前の頭文字で区分けするなんてアイデア出す人もいたようですけど、それ、どうやって実施するつもりだったのか、興味があります。

ぼくが上司で、部下がそんなこと言ったら、アホバカマヌケの連発でパワハラを行って、訴えられちゃうでしょう。あはは。

 

まあ、給料もらって考える人がいるんだから、よく考えてもらいましょう。