子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

マインドマップと「ゴッドファーザー2」を途中まで

マインドマップiPad proで

もう仕事してないくせに、GTDとかマインドマップとかしてみたいんです。

まあ、ちょっと考えていることがあって、これのまとめにマインドマップやってみよかと、ネット調べてマインドマップの描き方覗いて、さあやろうか。

 

しかし、紙に書き出してみると、これけっこう難しい。

ということで、こういう時のiPad pro。

アプリを探すと、MapNoteとかあるし、やっぱアップルペンシル使いたいし。

 

まあ、マインドマップ描くこと自体が目的みたいな今日でした。

 

 

そのうちアウトラインプロセッサ使い出す予定ですが。

 

 

ゴッドファーザー2は長すぎだけど、まだアル・パチーノの顔は大丈夫

夜になって、昨日に続き、2を観始めました。

まだ、アル・パチーノの顔は大丈夫。あの嫌な顔にはなってませんでした。

 

しかし、2では、1でマーロン・ブラントが演じた亡くなったお父さん、ヴィト・コルレオーネの若い時の話も同時進行で入ってます。

で、昔のことはすっかり忘れたぼくは、ヴィトを演じている面長の俳優の顔にすごく見覚え感があり、「あれ?誰だっけ」なんてマヌケな事を呟いてしまいました。

若いロバート・デニーロ

ああ、こんなに面長だったんだ。まあ、顔が長いのでは無く、細かったんですね。

 

 

2もこれまた長い、すごく長い。

途中で「休憩」って出たので、そこで一旦止めました。

後は、明日。