子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

個人情報のコレクション

あのね、TwitterとかInstagramとか自分を登録するときに電話番号まで求められますでしょ。

あれ、前はそこまではしなかったです。

 

そして、この前ふと気がついたのですが、楽天のポイントをもらえるアンケートって個人情報をかき集めているんですね。

あのアンケートでだいぶポイントもらったのですが、気持ち悪くなり、もう答えるのやめました。

あの手この手のアンケートに素直に答えていくうちに、ぼくというものが丸裸になっていきます。

 

Tカード、ツタヤのDVD借りるのに使ってますが、どんなDVDを借りているのか、その情報全部役所に渡しているみたいなニュース読みました。

 

 

以前、個人情報を預かるにはセキュリティしっかりしますという態度でしたが、どれもこれも漏れ漏れで、挙句に、それは不幸にして漏れるものの他に、利用するために他に渡しているものもありそうなって感じになってきちゃった。

 

いろんなところにあるぼくの情報は、全部集めて継ぎ接ぎすると、丸っぽぼくというものがはっきりしてしまいます。

その継ぎ接ぎのためのキーに使うのには、例えば携帯の番号なんかは便利でしょうね。

この人とこの人が同一人物であることは、その携帯番号の一致をもって判断する、なんてね。

f:id:edwalk:20190429210024j:image

 

いろんなところのパスワードをかき集めて、それを携帯番号をキーにして一人の人間として認識すれば、知り得てないパスワードを推察するの簡単です。

また、昔で言う国民背番号、今で言う個人番号、今一普及がね、なんて事なら携帯番号で背番号にしてしまう手もあります。

まあ、携帯番号をよく変える人もいるから確実性は下がるけど、けっこう便利ですよね。

 

 

昔、どうでもと聞かなかった携帯番号が、今SNS使うためにどうでも入力しなければならないというのは、そこで管理しているぼくの情報の値打ちを上げるための事なのかもしれないな、なんてね。

 

まあ、今、情報を握るところの力を強くするために、ぼくらは日々キーボード叩いているのかなって気もします。

へんな時代なんです。