子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

戦争は嫌だけど、現実も受け入れましょう

テレビニュースを見ると、ウクライナの一般市民の人たちがロシア兵から拷問されたり、挙句に殺されているらしい。

いたましいことです。

ロシアの国連大使がしらを切り通そうとしているとの報道に乗せられ、ちょっと憎い気持ちも湧いてきたりします。

あそこの外務大臣国連大使って、ルックス的に悪役に見えちゃうので、余計割を食いますね。

 

ゼレンスキーのTシャツ、ヒゲスタイルにすっかりスターウォーズのノリになってしまっているぼくらも反省しなきゃです。あんまりマスコミに乗せられて気分を出しすぎないようにしましょうと自分に言い聞かせている今日この頃です。

 

ロシアがやりすぎなのは間違いないと思いますけど、バイデンさんも随分な気がします。

 

政府専用機に20人だけですけど、日本に行くことを希望してるウクライナの人たちを乗せて帰ってきてよかったですね。

もっと乗せられるはずだと非難する人もいます。確かに席は空いていたでしょうけど、時間も限られてるし、必ずしも遠い日本に行きたいと願っている人ばかりではありませんし、今回の処置はこれはこれで良かったと思い、わざわざケチをつけるように非難することも無いだろうと思います。

 

一昨日、福井に住んでいるウクライナの女性の、妹親子と彼女たちの母親の3人がウクライナから福井につきました。

県職員住宅に住むことになっているらしいです。

今満開の桜を見て、少しはホッとした気持ちになってもらえればと願っています。