子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

ブログってなんだ!?

Vlogってのがあるでしょ。

ビデオ・ログの略でしょう。日記動画です。

自分の日常、行動の記録、自分が思ったことなどを動画にして、YouTubeに投稿している人たちがかなりいます。

 

いろんな人のVlog、例えば、ここでも何回か紹介したサンフランシスコ在住のドリキンさん、及び彼の奥さんのVlogも、何故だかわからないのですが、見ていると、なんとなく面白いのです。

瀬戸弘司さんも、最近、Vlogとか言ってますよね。

 

 

ブログというのは、web log の略らしいのですが、これもlog と言うからには「記録」ですね。

そういう意味では、日記ブログというのが一番正しい在り方なんでしょうか。

 

こう言うと「一般人の日記に需要は無い」という、もっともな気がする意見を思い出しますが、ぼく、この言い方嫌いです。

えっらそーに、って気がするんです。

「ブログはこうで無いといけない」というのもわかりますが、そうで無いブログを否定すると言うのも、価値観の押し付けです。

もっとも、ブログで稼ぐと言うことを目的にしていて、自分も稼ぎたいという人に向かっての指導なら仕方ないですね。

しかし、金が目的なら、極一部の方を除いては、違う仕事で稼いだ方が効率が良いかな?

 

ま、ぼくはブログが金にならないので、間違っているのかもしれませんけども。

 

 

という訳で、自分の日常や、思ったことなどを書いているブログを読むのが、ぼくは好きです。

なぜ好きなんでしょう?自分でもよくわからないですけど。

自分もそういうのを書いています。

残念ながらアクセスはあまり多くはありませんが、それでも読みにきていただけてありがたいと思っています。

アドセンスの収入も、アホらしくなるほどの僅かの金額で、振込額の最低基準に到達するのはぼくの寿命が尽きる前には来ないような気がするくらいです。でも、こんな良い加減なことを書いていて、ものすごく僅かでも金額が表示されるのは、全く有難さの極みですね。

けっこう楽しいです。

 

こういうテーマで書くと、毎度おなじような内容になってしまうので恐縮しますけど、時々発作的に書きたくなるのです。