子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

「美女と液体人間」1958年の作品です

またまたPrime Videoで見つけてしまいました。

美女と液体人間

美女と液体人間

  • 発売日: 2014/07/01
  • メディア: Prime Video
 

 

美女というのは本当に美女です。1958年当時の白川由美ですから。

男優は、佐原健二平田昭彦、悪役で佐藤允。みなさん若い頃ですから、とにかく美男美女。

当時の俳優はみなさん素晴らしいです。

 

白川由美は、キャバレーの歌手役。

たぶん吹き替えの歌を歌いながら、ドレス姿で優雅に歩き回るのですが、綺麗ですよ。スタイルもよろしいです。

ハリウッド女優に対抗できるレベル。

 

それに、悪役の佐藤允

カッコいいんです。

ぼくが知っているのは、これより10年近く後。加山雄三とか夏木陽介らと戦争映画に出ていた頃。十分昔なのですが、その頃の佐藤允とも随分違います。

あの時のままで現代に出てきたら、イケメン俳優で十分通用します。

顔も小さいし、独特の個性的な顔、痩せていてカッコ良いんです。

 

 

内容はタイトル通り。

 

ぼくが5歳の頃の映画です。

面白いですよ。