子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

芸能人で無くても、歯は命

一昨日の夜、ベルギー戦に備えて仮眠をとる前に歯を磨き、パナソニックのウォーターピックで歯間および歯と歯茎の隙間に水を照射していると、左下の一番奥の歯の被せ物が、ポロリと取れました。

ここは歯の根がほとんど無くなりかけて、上に被せるのは限界に近い状態です。

 

ま、その後サッカー見て、機嫌よく昨日歯医者に行って、取れたのをもう一度接着してもらいました。

しかしながら、昨夜、再び付けたばかりのそれが、ポロリと取れました。

やっぱ、無理があるのかなと、今日も歯医者に行くと、やはりもう一度付けても、一二日で取れるかもしれないと言われました。

 

実は、以前よりぼくの左肩が痺れるのです。左手中指もバネ指になっています。

歯のせいかなと疑ってました。

どうすんの?と歯医者に聞くと、抜きましょうかとの提案。

抜いてと答えました。肩が治るかもしれませんから。

 

麻酔うって、ちょいと動かして、簡単に抜けました。

これ歯医者によって、ずいぶん上手下手があり、昔東京で親不知を抜いたら、力任せでやりやがって、途中で歯がヤットコで握り潰され、すったもんだで抜けたけど、出血が止まらず、翌日熱が出たことがありました。

今日のは上手。

 

痛み止めをもらって帰りました。

もともと歯が弱くて、虫歯だらけだけども、僕の歯達はいつまで持ってくれるんだろか?

総入れ歯は避けたいけども・・・、なんか心寂しいです。