子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

玉鷲おめでとう

本割で玉鷲勝ちました。全然危なげありませんでした。

元気です。おめでとうございます。

 

本当は、「家族のために頑張る」とインタビューで言った高安の初優勝を見たかったですが、そういう気持ちも、元気いっぱいの37歳10ヶ月の玉鷲がぶっ飛ばしてくれました。

前から玉鷲は大好きなので、この結果も嬉しいです。

 

とても面白かった秋場所でしたが、やはり大関陣のダメっぷりが酷かった。

御嶽海が、負け越した後休場せずに相撲を取り続けたのが、とても残念。

いや、負け越したって、大関陥落でも、とにかくどれだけ負けても一生懸命相撲をとるってのは良いんですよ。

でも、体が悪いんでしょうけれど、とても一生懸命相撲をとっているようには見えませんでした。

あんまり悪口は言いたく無いけど、心得違いってやつでしょう。

一生懸命相撲が取れないコンディションなら、休むべきだし、特に大関なんだから。

正代も酷かったけど、この人、よくわからない。ある日突然素晴らしい相撲を取るかもしれないから、こっちは出場してても文句ありません。ひょっともしたら、今日の結びの一番だって貴景勝に勝つかもしれないと思ってました。あっさり負けたけどね。

御嶽海は、来場所関脇で10勝しなきゃいけないんだから。休場して、悪いところを治してほしかったんだけど。

 

次の九州場所まで相撲は無いのが寂しいです。

常に千秋楽後に思うことです。

 

次こそ、若隆景が二桁以上勝って、と言うか、全勝優勝して、足早に大関まで駆け上がって欲しいです。

あ、九州場所は正代の全勝優勝を願ってたっけ。

ま、とにかくみんな頑張って下さい。

 

 

関係ないけど、朝倉未来メイウェザーにTKO負けだったそうですね。

ボクシングルールでやるんだから、当然の結果でした。

完全ボクシングのエキジビションなら、メイウェザー対パッキャオを見せて欲しいけど。

会社も何を目的のエキジビションマッチだったのか不思議。

まあ、大相撲の千秋楽の方が、ぼくには圧倒的に大きかったけどね。