子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

100均の値上げ。ノートの紙の話ですが

ぼくは割合ルーズリーフノートを使っています。

大きさ、A5、B5、A4と、全部じゃんて感じ。中で一番大きなA4のやつが、一番好きです。

本を読んで取りまとめてノートにするとか、なんにでも使えるでしょ。

 

前は、左側のページに書き込むときに、真ん中のリングが手に当たるので、ルーズリーフ嫌いだったのです。

でも、A4だと大きいので、左ページの右側を大きめに空白取れるから、まあなんとか使えます。

 

で、これが一番大きいのですが、100均で用紙が買えるのです。

セリアのノート関係の紙質は、悪くはありません。

もちろんルーズリーフのリフィル用紙も結構なのです。

ちゃんとした文具メーカーでアルファベット4つの会社名(ブランド名?)のノートの紙質なんて最低ですけども、あれと比べると、完全に勝ちます。

モレスキンなんて手帳の紙だと、セリアの紙は比べ物にならないくらい良いです。

それで100枚入り100円で売っていたので、問答無用です。安いでしょ。

ということで、100均のA4ルーズリーフを使い出しました。

 

むかーし流行ったシステム手帳も使ったいたことがあり、A5のバインダーも持っているのですが、この用紙は笑っちゃうほど高いので、もう使っていません。A5なら、100均のバインダーと用紙で良いじゃんと考えてしまいました。

 

ただね、ぼくはコクヨの紙は好きなんです。

普及品の価格で、紙質がいいのです。

しかし100均の用紙の倍以上の価格になるので、100均用紙を選びます。

けっこうストックしました。

 

 

ところが、この前セリアに行ったら、A4のルーズリーフ用紙が、50枚に減っているではないですか。

価格は100均ですから変わりませんが、枚数が減っている。

これって値上げ。

 

まあ、それでも安いよと思ったのですが、コクヨの用紙いくらだったっけ?

サラサラ書けるってタイトルの用紙の安い方だと、100枚で280円ほど。

100均用紙も100枚で考えると200円。

安いのは安いけど、差額は極端に大きくありません。

この価格差で、紙質の違いを考えると、今度からコクヨですね。

紙の値段が上がっているのでしょうか?

コクヨに変更したついでに、値上げに備えてちょっと多めに買ってストックしておいた方がいいかもしれませんね。