子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

福井は大雪だと予報されましたが

天気予報アプリでは、その日の天気のアイコンが表示されます。

雪ならば雪だるま。で、その雪だるまの上から何本も直線が降ってくると大雪。

昨日見た今日の天気の予報は、雪だるまに雷マークのと、雪だるまに直線が何本も降り注いでいるのと、時間によって交代してました。

テレビでは、気象予報士が「大雪の恐れが・・・」と何回も強調していました。

f:id:edwalk:20210217115134p:image

非常に不安でしたが、今朝起きてみると白っぽい空の下は雪で覆われている風景。

ゲゲゲっ、やばそう。

雪は細かいのがちらほら。

今日は家に巣篭もりの予定をしてましたから、ぬくぬくしていようと思ってました。

太郎を眠らせ雪屋根に降る

二郎を眠らせ・・・

 

しかし、朝の自己流体操を終えた頃、空が晴れているのに気がつきました。

玄関から表に出てみると、行くが積もってはいますが、うっすらと、って感じです。

車の上も、数センチ雪が覆っています。

雪かき棒で、車の上の雪を払い落とし、地面に落ちたのを長靴で蹴飛ばして散らしたり、踏んづけて溶けやすくしました。

しかし、そのような作業中に再び雪が舞い始めます。

まあ、それでもひどいことにはならない感じ。

 

 

大雪の場合、北陸自動車道国道8号線の両方を通行止めにしようと考えている連中がいます。

止めてしまえば大渋滞も起こらないだろうと、小学校低学年のような発想。

じゃあ物流と交通はどうするんだということは頭に無さそうです。渋滞するなら止めてしまえ。

福井県から石川県、或いは福井県から滋賀県という動脈的な移動路は、この北陸自動車道国道8号線です。

大手のスーパーなどは、この路線を使ってトラックで商品を配送しています。

ま、コンビニもそうでしょうね。

高速と国道を両方止めてもいいけど、もう1本太いルートはちゃんと工事して用意しておいて欲しいです。

 

今日の午後、様子を見て北陸自動車道を止めるかもという話もありました。8号線はどうするんだろうと思ってましたが、現状だとそういう措置も無さそうです。

なんて文句を言ってますが、地震のあと大雨や大雪に見舞われると深刻ですね。