子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

新型コロナで力士死亡。高田川部屋 三段目 勝武士。

力士が死にましたね。

三段目勝武士って、名前も知りませんでした。28歳。

かわいそうです。

なんてことでしょうか、新型コロナで死にました。

普通の人間とは違う、強い体力の持ち主であるはずの力士も死ぬんです、肺炎で。

 

どういう経過で感染したのか知りませんし、ニュースでも言わないからわからないのでしょう。

一緒に稽古したり生活していた他の力士たちは大丈夫なのでしょうか。

竜電とか輝はどうなんでしょうか。

 

4月4日から発熱して、病院に受け入れてもらえず、まあ最終的には入院しましたが、なんというかかわいそうです。

いつ感染したのでしょうか?

親方も感染ましたから、部屋の中も安全そうではありませんが、希望すれば検査してもらえて、さっさと診療してもらえてたらどうだったのでしょうか。

部屋の人間、全員検査してもらえているのでしょうか。

 

4月8日に都内の大学病院での検査は陰性。

その後、4月10日に別の大学病院での検査で陽性。

このあたり、PCR検査の精度って怖いでしょ。福井でも2回、3回の検査で陽性が判明したのいくつかあります。

今日になってすぐの時刻に死亡。

 

大阪場所、強行実施は影響なかったのでしょうか。

他の部屋の力士たちは大丈夫でしょうか。

 

力士たち希少なので、大事にして欲しいです。

感染経路、しっかり調査して欲しいです。

 

5月場所も、こういう状況下で強行すると批判が大きいから中止したみたいな印象を受けますが、本当に大相撲を守るという気持ちで取り組んで欲しいです相撲協会の役員たち。

勝武士は4月4日時点で発熱して、診てもらう病院を探しまくってたんです。相撲協会は4月の上旬で、このことを知ってたんでしょ。五月場所の中止決定はいつでしたっけ?5月4日でしたっけ?

興行収入のことだけを考えていたとしか思えないです。