子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

寒い日です。女子高生シリーズ2かな。

今日は朝から雨

嫌な天気だけど

散歩しましょう御堂筋でも

梅田からナンバまで

 

なんちゃって、気分がどよんと動きたくない朝です。

寒いしね。

 

まあ、そうも言っていられないので、昼食後温泉に行きました。

車運転しながら、改めて毎日日曜日みたいで有難いなあと思いました。

 

で、帰りにちょっとスーパーに寄って買い物をして帰ります。

駐車場で家内を待っていると、店内から制服姿の女子高生が二人出てきました。

ぼくは入り口のすぐ横に車を停めてました。

先を歩いている女の子は、背が高く、ストローを突っ込んでいる紙パッケージのジュースをすすりながら出てきました。ぼくの車のすぐ横を歩くので、見上げると顔がよく見えます。

かなり可愛いです。

おニャン子クラブにいてネプチューンの名倉の嫁さんになった渡辺満里奈にちょっと似ています。

 

ぼくの車の斜め向かいに、スバルの最近の塗装色のグレーなブルーみたいな色のインプレッサが停まっています。

その女の子は、そのインプレッサの方を見て「◯◯に紹介」と言ってニコッとうれしそうに笑いました。

そう、声が聞こえるほど近くにいました。

 

なるほど、雨だから彼氏が迎えに来たんだ。

彼女はインプレッサの運転席の窓をコンコンと叩きました。

その子の後ろから、頭半分ほど背が低いショートカットの友達が付いていきます。

運転席に向かってちょっとお辞儀しました。

 

窓が開くだろうと思いました。

男も挨拶するはずですから。

でも窓は閉まったまま。

どんな男か見てみたかったのですが残念です。

 

女の子は、ぐるっと車を回って助手席のドアを開けました。

彼女が乗り込んで、すぐに発車するだろうと思ったのですが、車はまだ出ません。

けっこう時間かかります。

あれ?

友達の女の子がどこに消えたか、うっかり見逃しました。

ああ、後ろの席に乗せてもらって、車の中でちょっと話してるのでしょうか。

だいぶ時間が経ってから、車が出ていきました。

 

大学生でしょうか、サラリーマンが女の子を迎えに来られる時間帯ではありません。

 

なんで窓を開けて挨拶しなかったのかな?

買い物を終えて車に乗り込んできた家内に見たことを話して、意見を聞いてみました。

下手に窓開けて顔を出すと、他の人に見られて二股をかけているのがバレるから、というのが家内の見立てです。

うん、それが面白い。

夫婦の意見が一致して、ぼくは家に向かって車を走らせました。

 

f:id:edwalk:20190410172007j:image