子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

新元号は「令和」

決まりましたね。

万葉集からだそうですね。

響きもいいし、目出度いですね。

なんて言っているぼくもお目出度いんだけどね。

 

有識者懇談会の委員に、女性が二人。

宮崎緑さんと林真理子さん。

宮崎さんは変わった着物を着てましたが、林さんは洋服。

どうせ熱の入った議論をするわけではないので、林さんも派手な着物を着れば良かったのにと、ぼくは思いました。顔に目がいかないような。

ま、お二人とも体格が立派だし、顔つきが怖いです。

 

官房長官の発表を聞きながら、「あ、そうか」、こういう有識者委員てのはある程度政府の言うこと聞いてくれて、黙っててねと言われたら黙っていてくれそうな人が選ばれているんだなと気がつきました。

素直に、「それは良いですね」って言ってくれるような。

やはり、ほとんど決めた時点で意見を聞く訳ですから。

金田一先生なんかだと、「いや、こういう言葉もありますよ」なんて素直に言いそうで困るかな。

 

しかし、総理大臣自ら説明に出てきたのは、どうかなと・・・

こんなの全部菅さんに任せて仕舞えば良かったのに。

まあ、うれしかったんでしょうね。

 

来月から「令和」

もう辞書登録もしました。

 

西暦に統一した方が楽ですが、「元号」てのがあるのも良いですね。

でも、男の子が絶えたら、天皇制も自然消滅になってしまっても良いかな。

女の子は、変な男が付くと、いろいろ難しいですから。