子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

初場所の総括。がんばれ貴景勝。

優勝について

結果的に玉鷲の優勝でした。

ぼくは玉鷲荒鷲のわしわしコンビ好きなんです。両者とも付き合いの良さそうな、円満な顔してるでしょ。だから、モンゴル勢の中では、この二人好きです。

 

白鵬貴景勝に敗れ、二敗が玉鷲だけになり、残りの取り組み相手の予想から、このまま玉鷲が二敗を維持するだろうとふみました。

予想通り、二敗のままの優勝。

34歳の初めての優勝。

両親がモンゴルから来ているらしいですね。

おめでとう!!

 

優勝よりも気になっていた事

貴景勝です。

今場所は優勝しなくていいから、横綱を破って二桁勝利、そして大関昇進

二場所連続の優勝なんかしなくていいから、今場所は準優勝で来場所大関として優勝して、すぐに横綱にと、取らぬ狸の皮算用

 

はい、八角は最初から今場所の大関というのを否定してましたが、文句が言えない成績でなってしまえと。

 

昨日の時点で、三場所の勝ち数は33勝となり、大関昇進の条件は満たしています。

今日になって、今日の取り組みを見て判断するというケチくさい発表でした。

勝つと思ってました。

 

今日の放送の解説の北の富士は、「今日誰それが負けて、誰それが勝てば、優勝は・・・」とバカみたいは発言を繰り返すNHKアナウンサーに対して、「貴景勝は、優勝のことなんか考えてないですよ。大関昇進の方が大事ですから」と、ビシッと言ってくれました。

勝つと思ってました、日本中が。

 

あああああ。

なんで急に豪栄道強くなったの?

貴景勝負けました。

11勝4敗、三場所合計33勝。立派な成績ですが・・・・

 

まあ、貴景勝は泣いてません。

来場所頑張ります。

きっと、大関になります。それが彼の目標では無いからです。

 

イメージ的に、横綱という気もしないのではありますが、彼は頑張ります。

 

今更、八角の馬鹿野郎なんて言いません。

そんな小さなこと、貴景勝は気にしてません。

やればいいのだから。

勝てば良いのだから。

今の結果なんて良いよ、見上げる目標があります。