子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

散歩のお供に

持っていくのはiphone7。

電話だから当然なんだけども、必ず立ち上げるアプリがあります。

自分がどれだけの距離を歩いたのかを知りたいのはもちろん、どんなコースで歩いたのか、地図が欲しいと思ったんです。

で、使うのは

Runkeeper- GPS ランニングトラッカー

Runkeeper- GPS ランニングトラッカー

  • FitnessKeeper, Inc.
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

これ走るだけじゃなくて、ウォーキングにも対応しています。

デフォルトでマイル表示です。

信号待ちなどを入れた実際の平均歩行は、ぼくの場合、1時間3マイルくらいなので、20分単位で1マイルずつきちんとした数字になるのは良い感じでした。

しかしながら、夫婦の会話で距離をマイル表示しているのは変なので、キロメートル表示に変えることが出来るのがわかった瞬間、キロに変えました。

 

そして、散歩の最中に、このアプリは10分ごとに経過時間、歩行距離を知らせてくれます。これは音声での通知なので、歩いている最中に音楽やpodcastをイヤフォンで聴いていると、割り込んで聞こえ、画面を見ずに済むので便利です。

散歩から帰って、終了ボタンを押すと、その日のウォーキングのデータ、距離、時間、スピード、コースなどを表示してくれます。

これらを記録してくれるみたいだし、散歩途中に撮った写真も位置情報に紐つけて保存できるみたいなんですが、その辺の使い方をよく知ってないので、

帰ってから、歩行軌跡を表示している地図とその他のデータを画面キャプチャして、日記に使っている

Day One ジャーナル + ライフログ

Day One ジャーナル + ライフログ

  • Bloom Built Inc
  • ライフスタイル
  • 無料

に、途中の写真とともに貼り付けています。

画像の日時を記事の日時にしてくれるし、そん時の天候も記録してくれるので助かります。

以前は、evernote を使ってましたが、一昨年でしたっけ、これに置き換えました。