子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

今日は寒い

福井は寒いです。霰なんかが降ったりしました。

今年は大雪なのか心配です。

 

そそくさと買い物に行って、1時頃からおでん食べたり日本酒飲んだりしています。家でぬくぬくしているのが正しいあり方です。

そのままずるずると相撲見て、中村親方はムチャムチャとよく喋るなと感心して、現在日本シリーズになってサンタナのソロホームランを見たところです。

 

昨日、アメリカのことを書きましたが、引き続き、あの頃のイギリスのヤクザのような狼藉を書く予定でしたが、それはまた今度ということでこたつの中で丸くなっているのです。

なんで、当時のアメリカやイギリスのことを書きたいのかと言えば、その流れで、一人の日本人のことを調べてみるつもりだからです。

どうも明治維新、討幕てのは、「日本の夜明けが来るぜよ」というイメージとは違うようです。

ぼくは、あの頃のことをいくつかのテレビドラマによって刷り込まれているのです。そういう人は他にもいると思います。

ということで、小栗上総介忠順(おぐり かずさのすけ ただまさ)のことを、年表作ったりしながら調べています。