子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

えんぴつで百人一首

昔買った本が、こたつの上に置いてあります。

家内が、見つけて出してきたのでしょう。

 

百人一首の歌が紹介されて、手書きのお手本があって、それをえんぴつでなぞり書きできるようになっているのです。

えんぴつ習字の教材みたいなのですが、歌の解説と、作者の紹介も書かれています。

 

Amazonの商品紹介を載せようと思いましたが、ありませんでした。

英知出版というところから出ています。

先生は鈴木啓水さん。

同じ先生の、同じ企画のものがユーキャンで出ていました。

 

まあ、万葉集に親しむのと、字の練習と、一石二鳥の企画ですね。

 

二首ほど、なぞってみました。

自分のは下手な字です。

 

 

同じようなもので、えんぴつで書く奥の細道ってのがあります。これも持ってました。

たまに良いかもです。

 

月日は百年の過客にして、行きかう年も又旅人なり

 

なんてね