子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

専門家会議に責任逃れを感じてしまったあなたに、「Slow Dancer」 ボズ・スキャッグス続いてます。

専門家会議の会見ちょっと見たら、なんか、「責任逃れ」という言葉が頭に浮かんできました。

 

PCR検査が進まないのは、当初専門家会議が検査を絞る方向だったからで、今になって、検査が進まないことにストレスを感じるなんて他人事みたいな。

検査のための条件も、専門家会議が設定したことで、それを今になって解釈に誤解があったようだとか言ってますし。

 

緊急事態解除については、我々だけでなく経済の専門家も入れて・・・とか言ってますが、なんか逃げみたいな気がします。

 

現状がうまく行っているのか、失敗しているのかわかりませんが、専門家会議があれだけ逃げ腰の責任逃れをしていると言うことは、現状は失敗だと言う認識なのかなって気がしちゃうでしょ。

 

もし自分らがそう思っているのなら、責任取ってよって言いたくなっちゃいます。

それも悲しいから、責任逃れはしないでよ。

専門家が頼りなんですから。

 

メンバー変えてって、自分らで提案する手もあるけど。

 

 

そんなこと、こんなブログで書いていても仕方ありませんね。

モヤモヤをどうにかするのに音楽でも聴きましょか。

「スロウ・ダンサー」またもやのボズ・スキャッグスです。

 

なんかね、この歌詞単純でしょ。

この単純なところが、なんか良いんですよ。

実際、意味がよくわからない歌なんですが、まあそれぞれで好きに想像しましょう。

それが、こう言う時に良いのです。

能天気な歌でしょ。

 

 

はい、ということで、訳詞付きのYouTube引っ張ってきました。


Slow Dancer【訳詞付】- Boz Scaggs

 

ところで、あの10万円、郵便まだ来ません。連休だからかな。