子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

長期戦だと専門家の値打ちも無くなっていくかも

専門会議は、新型コロナウイルス対策は今後1年以上継続して必要みたいなこと言ってますね。

そんな気はしてました。

 

しかし、科学者と厚労省の役人たち、精度が良くて、手軽に安くできる感染有無検査の方法を早く開発、承認、普及してもらわないと、雰囲気、あてずっぽうの状況判断を今後1年以上続けるつもりなのでしょうか。

 

ちゃんとした根拠が作れないまま続けるとなると、せっかくの専門家が素人とそんなに変わらないようになりまっせ。

 

これ、その業界というか学会で主流派、反主流派に関わらず、専門家の判断の値打ちが無くなっていく感じ。

 

これから1年以上続いていく中で、経済や社会生活優先の主張が強くなっていくから、専門家なんて埋没して、都合の良いことを言わされるようになるに決まってますから、せめても客観的な根拠を作っていくようにしないと、情けない思いをするようになるだろなあ。

 

と、関係ない人たちを心配するより、自分の命なんだけど、自分が死ぬ瞬間まで自分は死なないと思っているのばかりだから。