子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

沢登り

沢登りてのは、どういうスポーツなのか、ぼくは登山とかその系統のことをしないので、よくわかりません。

でも「沢」てのは、水のそばというか、あ、今辞書を引いたら、

さは 【沢】
①山あいの谷川。源流に近い流れ。「━登り」
②水が浅くたまり、葦あし・荻おぎなどの草の茂っている所。

とあるので、「そば」というよりも、水の中そのものですね。

 

集中豪雨の時に、水の流れが普段と違うので、より醍醐味が出るという考えだったのでしょうか。

こういう事をする人は、面白さより安全を考えるようにしたら良いのにと思います。

人が死んだりするのはマズイと思った方がいいと思います。

 

 

そんなことも、テレビで被災地の様子を見てたら、「ああ、自衛隊の人たちありがたい」とか、「ヘリで助けるのは消防署なんや、突破ファイルで見てるもんな」などと言いながら、忘れました。

まあ、大人の選択ですから。

 

しかし、何年か前の福井の豪雪の時にもお世話になりましたが、自衛隊、ほんとありがたいです。

なんか、扱いが悪いようなこと、以前聞きましたけれども、予算ちゃんと付けて、扱い良くしてあげて欲しいです。

野党の人もよろしくお願いします。