子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

君はモータウンサウンドを憶えているかい

中学だったか高校だったか忘れたけども、洋楽雑誌というものがあって、例えばミュージックライフとか、あれ?湯川玲子さんがよく記事を書いていたのはどれだっけ?、まあ、雑誌の名前は忘れましたが、あったんです、そのような雑誌が。

で、同じクラスのそれほど付き合いの無かった大柄な優等生が、ぼくらが見ていたそういう雑誌を覗きました。

ちょうどダイアナ・ロスシュープリームスのグラビアがあって、

「うわあ、お人形さんみたいや」と言いました。

素直な感想ですね。

この動画はダイアナ・ロスシュープリームスをモデルにしたと思われる「ドリームガールズ」の歌ですが、こんなドレスを着てた写真でしたもん。

あ、ビヨンセ、ぼくはいつも歌がどうとかルックスがどうとか思うよりも、「偉いなあ」と感心するのです。ビヨンセは、ほんと偉いと思います。

だって、いざとなれば、こんなドレスにだって体を入れるんですよ、すごいでしょ。魔法使い。入らない肉は空中に隠すのでしょうか。

 


Dreamgirls - Long Version

 

さて、ほんまモンはタムラ・モータウンて会社からレコード出してました。

モータウンサウンドですね。

黒人の音楽。

所属アーティストは、この他、フォートップス、スモーキー・ロビンソン、リトル(当時は)・スティービー・ワンダーマービン・ゲイライオネル・リッチー等々黒人音楽のスターたち。

ラジオ聴いてても、モータウンサウンドばっかり、というのは嘘ですが、かなりかかっていました。

ぼくも好きでした。こういうの。

 

では、今宵は、そのモータウンサウンドの中から懐かしいこの曲をどうぞ。

 


フォートップス/The Four Tops/Reach Out I`ll Be There

 

それはそうと、モータウンは、なんとかモータウンて名前で、まだあるらしいですので、よろしくどうぞ。