子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

ウイルス感染は商売の敵だけど、コンビニの存在意味も少し損なってたりして

昨日、ちょっと遠出してたので、さすがに疲れて今日はだよんとしています。

だよんと新聞広げて、お悔やみ欄を眺めると、「時節柄、身内だけで葬儀を・・・」などと書いてあるのが目につきます。家族葬ということでしょうか。

たしかに葬儀にたくさんの人が来ると、新型コロナ的にはよろしくないですね。

しかし、家族葬が増えてくると葬儀社も売上減るなあと、余計なことを考えてしまいました。

 

f:id:edwalk:20200818102938j:image

昨日、車で走っていて、トイレに行きたくなりポツンと建っているコンビニに入りました。

街道沿いで、はやっている店でした。

トイレの前に立看板。

「コロナ感染防止のために、トイレは感染の危険性が高いので、ご使用はお断りしています。」

トイレが特に危険なんだろか?

緊急の場合は店員に声をかけてくれと書いてあるので、レジの女の子に「トイレ使うよ」と声をかけました。

マスクの上からのぞく目つきは愛想のないものでしたが、小さくうなずきました。

 

トイレの壁にも、トイレでの感染の危険性が高く、使わないようにと貼ってあります。

そんなに危ないのなら、店内の商品に触るのも、客のコロナウイルスが付くので、店ごと立ち入り禁止にすれば良いのにと思いながらオシッコをしました。

 

トイレ使ったので、なにか買わなきゃで、300円ほどのアイスクリーム買いました。

コーンの上にバナナ味でチョコがかかったやつです。上下プラスチックのカバーが付いてます。カバーは外してゴミ箱に捨てようと思いましたが、ウイルス感染の危険性があるので、ゴミは持ち帰るようにとの貼り紙。

 

トイレが使えなくて、ゴミが捨てられないのならコンビニに入る必要ありません。

食べ物や飲み物が欲しいならスーパーに寄る方が安いし、自動販売機はそこら中にあるし。

弁当だってスーパーにあります。

それにゴミ袋に使える袋も、もうもらえないし。

 

コロナのせいで、売上下がりそうな業種はいろいろありますが、葬儀社とコンビニも追加。