子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

漢字で書く、よその国の人たちの名前の読み方は

不思議に思っていることがあります。

 

金大中て、むかしは「きんだいちゅう」と読んでいました。でも、いまは「キムデジュン」と言いますよね。

文在寅は「ムンジェイン」、

北の人たちについては、金日成を「キムイルソン」、金正日は「キムジョンイル」、金正恩は「キムジョンウン」、金与正は「キムヨジョン」。

金日成は、むかしは「きんにっせい」て読んでましたけどね。

 

その国での読み方、あるいは英語圏で通じる読み方などで読むのは良いことだと思います。日本でしか通用しない読み方しか知らないと不便ですから。

 

 

でも、それなら林鄭月娥を「りんていげつが」、習近平を「しゅうきんぺい」と読むのはやめて欲しい。

毛沢東とか周恩来とか鄧小平の読み方も、中国の読み方で扱えばいいのにと思うのです。

 

特に「りんていげつが」は、なんとなく嫌、キャリーラムの方が、よほどマシです。

だいたい、本人に呼びかけても、自分のことだと認識できない名前の読み方を覚えさせられるのは、おかしいでしょ。

 

f:id:edwalk:20200710064027j:image