子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

でかいネズミと向き合っちゃった

先日auのエリアマップ見たので、薄々気付いていましたが、

f:id:edwalk:20220618125523j:image

福井市内でも5G飛んでいるんですね。

UQの回線契約は、前から5GでしたがiPhone7は5G対応じゃなかったので、全く気にしてませんでした。

まあ、それがどうした、ということですけども。

 

福井市には片町というエリアがありまして、ぼくが子供のころは繊維問屋が集まっていた場所でした。

当時、福井は繊維の街だったのです。

その後、日本は繊維産業などは東南アジアに任せて、高度成長を遂げていきました。

繊維の街から、何もない街に変貌した福井。

片町も繊維問屋街というわけには行きません。ぼくが東京に行っている間に、片町は飲み屋街に変身してました。

 

ということなのですが、福井の街から元気が無くなり、しかもコロナのせいで、飲み屋街もパッとしないのです。

ぼくは明るい時間に散歩で通るだけです。

 

そんで、今日片町の後ろの辺りを歩いていると、道を横切るんです。

小さめのネコ。

でも、尻尾が細いし毛が無いの。

でかいネズミ。

あんまりでかいので、ネズミの形だけど、ネズミという実感がわきません。

そいつは道の向こうの建物の一階が小さめの駐車場になっているところに走り込みました。

そしたら空からカラスが降りてきて、歩いてその駐車場に入り、キョロキョロと車の下を調べてます。

すごいなあ、一生懸命生きてるんだと、ちょっと感動してぼくは見てました。

そしたら、さっきネズミが出てきた辺りから、同じようにでかいネズミが、さささと道を横切ろうとします。

ぼくの歩調だと、道の真ん中で、そのネズミとクロスしそうです。

ネズミは立ち止まり、ぼくの方を見上げて、素早く回れ右して元のところに走り戻りました。

 

飲食店が多く固まってきるので、あんなに、大きなネズミに育つのでしょうか。

あれだとネコが負けるんじゃないかな。

写真撮るヒマが無かったのが、ちと残念でした。

 

お口直しに。

f:id:edwalk:20220618145243j:image