子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

ニュースを見て俗物らしい感情を抱くんです

先に言い訳しておきますが、ぼくはしょうもない俗物で、感性も品性も下劣だと自分でも認識しますので、以下の文章は笑って見逃してください。

 

ウクライナの大統領がTシャツ姿でうろうろ画面に登場して、一生懸命訴えているのをみると、ついスターウォーズの帝国と戦うレジスタンスのリーダーみたいに思えて、ロシアとの停戦交渉に出席するウクライナ代表団が、パーカーやキャップなどカジュアルな格好をしているもんだから、余計そんな気持ちになってしまいます。

それに昨日のニュースに何回か同じ映像で登場して、プーチンを非難していたウクライナ難民の女性、たぶん一家のお母さんが、化粧もあまりしてなくて服装も埃っぽいんだけど、ニコール・キッドマンとかシャーリーズ・セロン並みの美人だと言うことはニュース画面上でもあきらかだったので、ついウクライナ寄りの気持ちになってしまっているのは、平和ボケで情勢を真剣に捉えてないぼくの不徳の致すところです。

 

そこもってきて、ロシア外相のルックスが悪役にぴったりのものだから、もうぼくは完全にロシア非難、プーチン憎しになってしまっています。

ぼくの心なんていい加減なものだから、誰の応援をしようが誰の悪口を言おうが、何の影響も無いのですけどね。

 

でも、あれが日本にロシアや中国が攻め込んできたり、韓国が侵攻している状況でも、日本人が相手国を罵ったり、「殺されるのは嫌だ」と泣いたりしている映像が、ああいう感じで外国のニュースに登場するんだろうか、はたまた日本人があんな感じでアピールできるんだろうか、外国のメディアが日本に対して応援する気持ちで報道するんだろうかって、ひがみっぽい年寄りは考えてしまったりもするんです。

 

それはそれとして、原発を攻撃するのはやめてね、プーチン。危ないから。

 

今日はとても暖かく、外を歩くと少し汗ばんでしまいました。

車のスタッドレスタイヤをいつはずそうかなんて会話をしている脳天気な老夫婦なんですけども、明日から冬型になりそうで、タイヤ交換はその後です。