子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

新調したスタッドレスへタイヤの交換。冬なんです

福井はここ数日とても寒いです。

さて、今日はこの前書きました新しいスタッドレスタイヤの納品、交換、取り付けの日です。

約束の時間、12時に古いスタッドレス4本を積んだ車をガソリンスタンドに運び入れました。

 

古いスタッドレスのホイールを外して、新しいスタッドレスタイヤに組み込んで、そしてそれまで車についていたノーマルタイヤを外して、代わりに新たに組んだスタッドレスタイヤを取り付けて、外したノーマルタイヤを水洗いして1本ずつビニールの袋に入れて車に積み込み、さらに古いスタッドレスタイヤを廃棄するという作業をしてもらいます。

連日の冬タイヤ交換作業で疲れているんでしょう、事務所でテレビ見ながら待っていると、「あああ辛い」というスタンドの親父の悲鳴が聞こえてきました。

 

テレビでは、新潟の国会議員と県会議員との間での、金の要求が不正な個人的なものなのか、県連への献金なのかの争いが報じられていました。

ぼく、これについてはあんまりよく知らないというか、あんまり興味がないというか、国会議員の人が何をしたいのかよくわからないので、内容に注意を向けませんでした。悪そうな感じは臭ってくるんですけど。

 

よそのおばちゃんが「タイヤ交換して」と言いにきて、店員が「予約してもらってないとすぐには出来ません。10日まで予約詰まってます」なんてすげなく答えてます。おばちゃんは残念そうでしたが、「電話で予約するわ」と言い残して帰っていきます。今、予約してった方が無難だと思うけど。

自分でタイヤ交換する人も多いですが、ディーラーやスタンド、修理工場などでやってもらう人も多いのです。

ジャッキの良いのを持ってたら自分でするのも良いですけど、いちいち車についているやつをくるくる回して4本替えるのは大変なんです。

 

そうこうしているうちに作業が終わり、支払い。タイヤ買ったおまけにガソリン20リッター券をもらいました。

ここの親父が、「乗り心地はヨコハマが良い、安いし」というのでヨコハマにしましたが、確かに良い感じ。

スタッドレスとしての雪上氷上性能は、どうもブリヂストンのブリザックの方が良さそうなのですが、福井の雪と寒さでは、そこまでの性能はいらないので、乗り心地静かさを優先しました。ネットで調べたら、ブリヂストンの方がゴムの柔らかさが長くもつみたいですが、スタンドの親父はいつもヨコハマを5年使うと言うので、まあヨシとしました。

 

今日は、午前中に役所の手続きをしたり、まあスッキリした1日でした。

 

 

さっきまで、昨日朝日テレビで放送された「女系家族」の前編後編をネットで一気観してました。

奥田瑛二が良かったです。