子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

冬空の向こうに雪が積もった山の頂が見えたような気がしたのですが、それは低い分厚い雲の頭の方だったのです

今朝は、晴れていましたが雲が結構分厚くて、遠くの山を見ると、山の向こう側の下から濃い雲が山のように持ち上がり、まるで雪が積もった山の上の方が見えているような気になりました。

車運転しながら、これ写真に取ってみたいなと思ってました。信号で止まった時にシャッターを押してみたのですが、前方遠くの木々で雪山に見える雲が遮られています。でも、少しだけ雲が見えるのがお分かりでしょうか。

f:id:edwalk:20201129164127j:image

冬空です。

秋空と冬空が、どう違うのかよくわかっていませんが、見たり感じたりすると、やはり冬空だと思うのです。

 

 

冬で、寒くて乾燥していると、新型コロナウィルスには良い環境らしいです。

ばんばん感染者が出ています。

そろそろ飲食業もやばそうです。

 

政治は感染症をなんとかすることはできません。だって、政治家なんか感染症の素人ですから。

なんとかできるのは科学者。

今のところ医者も精一杯。

薬とワクチンしか頼りになりません。なんか先が見えかけているみたいですけど、とにかく学者と製薬会社がんばれ。

 

飲食業とそれ以外のいろんな職種の業者が、首を吊る前にワクチンと治療薬出てきて欲しいです。

でも、時期は見えてき始めたけど、タイミング的には間に合わない業者いそうです。

薬とワクチンが出てくるまでの間、できるだけ首を吊る人数を減らすのが政治の役目です。

やはり経済対策必要。

難しいけど、なんとか頑張って、政府。