子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

蘇州夜曲 人それぞれながら、2人とも良いのです。

「蘇州夜曲」って、ご存知ですか?

 

あ、冒頭から脱線しますが、藤竜也が「木やり唄、って、ご存知ですか?」なんていきなり聞いてくる曲、ご存知ですか?

何十年も昔のことですが。

何十年と言っても、せいぜい40年ですけどね。

 

それよりもさらに昔。まだぼくが生まれる前のことです。

大陸、満州で、李香蘭というすごく綺麗な女優さんが主演した映画で、ご本人が歌ったのがこの「蘇州夜曲」です。

 

李香蘭は、中国人であるという宣伝をしてましたが、実は日本人でした。

ご存知ですか?

山口淑子さんです。

日本に戻られてからも女優として活躍されました。「三時のあなた」というワイドショーの司会もされました。

で、やがて参議院議員になったですね。

 

「夜曲」というのは、セレナーデのことです。

セレナーデとは、Wikipediaで調べましたが、

セレナーデは、音楽のジャンルの1つであるが、一般的な言葉としては、恋人の為に窓下などで演奏される楽曲、あるいはそのような情景のことを指して使う。

と書いてありました。良いですね、窓の下で恋人のために歌ったり、演奏したり。

基本、ロマンティック。

 

この「蘇州夜曲」なかなか良い曲なんです。李香蘭以外にも、いろんな人が歌ってます。

 

この前、YouTubeを彷徨っていたときに、「高音質」って謳い文句が気になって立ち止まったら、アン・サリーさんの歌う蘇州夜曲。

これ良いんです。

聴いたのは、今回が始めてではありませんが、聴いてみるとやはり良いんです。

 


【高音質】蘇州夜曲/アン・サリー(Japanese Jazz singer :Ann Sally 「sosyu yakyoku」)

 

 

でね、「蘇州夜曲」といえば、逮捕されてからずいぶんな扱いを受けているアスカが歌ったのが、また良いんです。

探してきました。

ネッチョリ感が何ともいえません。

こいつも、ぜひ聴いて下さいませ。

 

 


ASKA 蘇州夜曲