子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

左も右もヤバいです。中途半端が大事なの

ホンコンシャツてのを突然思い出しました。

ぼくが小学生の頃 だったと思います。まだテレビは白黒でしたが、ホンコンシャツのCMがよく流れていました。

どんなシャツだったのかおぼえてないのですが、名前だけは頭に刷り込まれたのですね。テイジンという会社名も一緒に。

一応ネットで調べてみたら、これは普通の化繊半袖ワイシャツ。ネクタイする半袖。

なんと石津圭介氏が作ったらしい。メーカーはテイジン

 

これが出てくる前は、夏は開襟シャツだったと思います。

 

 

なんで急に頭に出てきたのか?

もしかすると全人代が香港の立法会議員で、中国に忠誠を示さないものは香港政府が辞めさせることができるとして、早速4人の資格剥奪したというニュース見て、ホンコンシャツてのを思い出したのかもしれません。

 

右と左は、同じ全体主義。強制的に弾圧しようとする。

どっちつかずの真ん中が、民主主義。ふらふらしながら自由を守ったり。

見てると頼りなくて、欠点ばかり目につくけども、民主主義ってそういうもの。そういう頼りないのが大事なんでしょう。

 

韓国や日本は、民主党て言葉が党名に入っているところは民主的じゃ無いのが面白いです。

 

 

あ、立川談志が「ホンコンにうまいよ」なんてダジャレ言ってるインスタントラーメンのコマーシャルも思い出しました。