子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

大雪はやめてよねと念じながら、秋の日差しを楽しんだりして

今日の福井は昼過ぎてから、空が暗くなり、大粒の冷たい雨がしっかりした音を立てながら降ったり止んだりなのですが、午前中は青空も見えて、ぼくが散歩に出ている間はいい天気だったのです。

 

立冬過ぎて、季節は冬なのですが、景色としては秋。

f:id:edwalk:20201109152005j:image

柔らかい日差しに透ける紅葉が、雰囲気盛り上げてました。

f:id:edwalk:20201109151729j:image

f:id:edwalk:20201109152045j:image

天気が良いと、日が当たるところでは暖かく、歩いていると少し汗ばむくらいになりますが、家に帰るまでこのような天気だったのは、ありがたかったです。

 

今年は、雪が早そうな、しかも大雪になるかも知れず、車のディーラーからスノータイヤに履き替える日の予約の催促電話がかかってきました。

ぼくはタイヤ交換を自分ではしないのです。毎回、ノーマルからスノー、春にスノーからノーマルへ履き替えますが、どこか手間賃が安いところに頼みます。ここしばらくはディーラーに持ち込むようにしているのです。

なんで早々にディーラーが電話かけてきたんだろうと不思議に思いましたが、今年の春、ノーマルタイヤを買い替えたのですが、ディーラー推薦の銘柄を別の店で買って入れ替えたので、ちょっとご機嫌伺いをしてみようと思ったのでしょう。

 

 

十両の取り組みから相撲中継を見ています。

一緒に下に落ちてきた琴奨菊松鳳山の取り組みが映りました。

なんか仲が良さそうな2人の取り組み、しみじみした秋の日差しのような取り組みでした。もしかすると引退も一緒にするのかな、なんて思ってしまいました。