子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

正代の身体が汚いけど大丈夫?

ペンシルベニアの票が確定して、バイデンの勝利が確定したような中で、ニュース見てたら、まるでどこかに占領されていたアメリカが解放されたみたいな騒ぎだなあと思いました。

やはりトランプさんの4年間は、いろいろ受け入れ難いと感じていた人たちが多かったのでしょうね。

 

ぼくは、よその国の選挙なもので、特に大きな感情移入はありませんでしたが、まあ安倍さんの健康状態を理由にした辞任てのは、とても良いタイミングだったかなと思いました。そそくさと「バイデンさんおめでとう」って、トランプさんの前でやりづらいですもん。

菅さんが、さっさとバイデンさんにおめでとうのメッセージ送りました。

 

正直、オバマさんを思い出すと、あの時副大統領だったバイデンさんは、日本にとって最悪だと思いますけど、新たな政権が生まれるなら、属国の日本はそれに従うしかありません。

 

まあ、そうは言っても、なんと無く良かったなって気にもなる複雑なぼくです。

 

 

大相撲の方がアメリカ大統領選よりも興味があったりして

十両に戻ってきた宇良が勝ちましたね。とてもうれしいです。早く上に上がってきて欲しいです。

 

さて、新大関の正代、画面で見ると身体のそこかしこにポツポツと虫刺されのような痕が見えますが、大丈夫なのでしょうか?

内臓でも悪いのかと心配になります。

大関ということで精神的なストレスが強かったのでしょうか?

それでも、物言いはつきましたが若隆景に勝って初日白星。

よかったけど、あの汚い身体は明日からの不安を呼びます。

 

とりあえず頑張れ貴景勝と。