子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

ブログの行く末や、世の中の不思議を解き明かしながら、8月の始まりの暑さの中を徘徊する

晴れているような、曇りのような、日差しは強くて暑い8月の始まりです。

f:id:edwalk:20200801120729j:image

 

こういう日は、お馴染みの足羽川原の土手の桜の木の下で日差しを避けながらの徘徊になります。

f:id:edwalk:20200801120945j:image
f:id:edwalk:20200801120948j:image
f:id:edwalk:20200801120942j:image

 

こういう日でも、汗をかくためなのか、こんな服装のウォーキングをしている方たち。

f:id:edwalk:20200801121051j:image

ぼくはTシャツに短パン姿で汗をかいています。

 

f:id:edwalk:20200801121208j:image
f:id:edwalk:20200801121204j:image

戦災慰霊碑です。空襲を受けて、水のある川まで逃げてきて亡くなった方たちがたくさんいたそうです。

 

 

歩きながら考えたブログの行き末

歩きながら考えていたのですが、このブログも2年を超えてます。

なかなかアクセスが伸びないのは、内容のせいなんだろうなと推測しています。まあ、よそのブログを読みにいくのもかなり少ないのも事実ですけど。

無料ブログだけどアドセンスに登録して、広告もたくさん出て申し訳ありませんが、ここ2、3ヶ月の広告収入の超低空飛行っぷりもあきれ返るほどです。

かなりアクセスがありそうなブログでも、広告収入少ないらしいですね。

まあ、どうやっても収入なんか産まないので、アクセス伸びなくても良いやと先々月あたりに思ったのですが、以心伝心、思った途端にアクセスが減りました。

今、一時の3分の1ほど。

 

でもって、まあアクセスなんかこの程度で御の字で、良いじゃないかと思い定めました。

どの道、思いついた時に好きなことを書いているだけなので。

 

でね、ぼくは何故かわからないのですが、よその家の写真撮りたい人なんです。

空き巣の下調べみたいで申し訳ないのですが。

今まで、少し遠慮してましたが、アクセス少ないから、撮ってアップしちゃっても影響少ないし。

ということで、時々よその家の写真出しちゃいましょう。

 

f:id:edwalk:20200801132315j:image
f:id:edwalk:20200801132318j:image
f:id:edwalk:20200801132327j:image

f:id:edwalk:20200801132311j:image

 

突然理解する世界

あのね、政府がマスクの転売みたいなのを認めたでしょ。

あれ、突然理解しました。

 

やがて再びマスクが不足する事態に突入してしまって、その時にアベノマスクの価値を理解するだろうという、ほら、この前無駄だって言ったばかりだけど、そこら辺よく理解してよね、ということなんでしょう。

 

f:id:edwalk:20200801132657j:image