子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

自民党の人たちが、「10万円は辞退する」と今は口にしない方がいいと思う理由

今度の全員10万配りなんですけど、少なくても自民党議員は受け取らないとか言わない方が良いと思うんですよね。

 

 

理由言う前に

ところで、10万円についていろんな宣言する人たちいますよね。

 

それに広島県。県職員の10万円を全部取り上げて、いろんな対策の基金にするって知事が言っている。

10万円は、困っている人たちのために使いたいと思うのなら、自分が信用できると思う団体なりに、各自寄付すればいいし、もちろん、その10万円を自分の欲望のままに消費しても、それはこの状態の経済にとって非常にありがたい事なんです。

さて、広島県職員が、この知事がどのようにその基金を使うのか、収入額はあらかじめ予想できますから、その金額をどう使うのか、しっかり具体的な説明を受けて、各人それぞれが納得して、この基金に参加しようと個人として判断するのなら、そうすれば良いですけども。

 

 

今、この10万を辞退すると世の中に宣言する人は、何を目的としているのでしょうか?

まあ、だいたい根性は透けて見えてますけど。

ちょっと反吐が出かけていないでもありません。

 

 

理由は、ごく当たり前のことなんですが

 

あ、ぼくが閣僚とか自民党議員が10万辞退するって、今は言わない方が良いなあと思う理由は、もし安倍昭恵が「10万円が振り込まれてきました」って自分のSNSなんかに書いたら、困っちゃうでしょ、ってことだけなんですけど。