子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

1世帯30万円の現金給付って、よく考えてよ

新型コロナウイルス感染拡大で収入が落ち込んだ」というのはどう定義するのか?

まず比較対象が必要ですね。

去年の収入でしょうか。これは税務申告資料がありますからとりあえず大丈夫ですね。

じゃあ、今の収入は、どう把握するのか?

期間は?

 

早く支給するとしたら、2月・3月の収入で比較しますか?

去年の同月実績と?去年の収入を6で割るか?

まあ、どっちか決めれば良いのですが、簡単なのは去年の6分の1です。

 

さて、収入が下がったとして、これが新型コロナウイルス感染拡大のせいだと、どう判断するのか?

季節変動の激しい仕事があります。例えば年末近くにその年の収入が集中するとか。そのばあい。去年の6分の1との比較だと変ですよね。

そうで無くても、新型コロナウイルス感染拡大のせいで収入減である事を、おまえが証明しろと言われたらどうしますか?

まあ、そこまで意地の悪い事は言わないでしょう。

 

正直、あいまいなところが多いような気がします。

 

1番簡単なのは、ある程度の資料を揃えてきたら全部認めますという方式。

これやると、かなりインチキが横行します。

売り上げを対象期間中は請求せずに、その後に請求するくらいはするでしょうから。

 

要するに、実施には大きな困難があるという事実です。

 

 

その上で、所得制限

もらう方も嫌んなっちゃいます。

 

で、世帯単位

一人じゃないのです。世帯単位。

そうなると自己申告する方も、それを確認する方も、困難はさらに大きくなります。

 

最初からちゃんとやる気が無い

どう考えても、とりあえずやるよということが大事で、ちゃんとやるつもりは無さそうです。

 

 

 

やはり官僚が馬鹿になっている

きちんとした対応が可能では無い制度は、やるべきではありません。

実施手順を想定して、きちんとやるにはどの程度の手順が掛かるのか検討するのは当たり前です。

最初から、まともにやる気は無かったとすると、政治家はまあしょうがなけど、官僚はいい加減にしなさいよ。

 

馬鹿になっているというのは、本来の意味で使ってます。

頭が悪くなって、白痴状態。

 

官邸付の官僚のことです。

 

 

こんなこと、よその国ではやらないのは、実施に大きな困難が伴うからでしょう。

難しいということも想像できないんだね。

全員とか全世帯とか、それが多すぎるなら前年の所得で足切りするとか、もっと簡単な方法があるでしょ。

決めた方法がちゃんと実行できないと、不公平とか、そういうことになりますよ。

正確な実行ができない事は、最初から採用しないの。