子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

お尻だって洗われたい

昔ね、ぼくが若くて飲んで歩いていた頃。

バーに行くわけですよ。

そこでカクテルいろいろ飲んだ挙句に、冷凍庫の中にしまってあるウォッカを、それはいろんなのがあったんですが、そのトロッとしたのをショットグラスに注いでもらって、じゅぶじゅぶと飲むのです。

美味いんですよ、これが。

で、銘柄を変えて何杯か飲んじゃうの。

こういうの体にきます。

強いんですからウォッカ。そいつをストレートでじゅぶじゅぶいっちゃう。

日本人の体にはきついですね。その前にショートなカクテルいっちゃってますから。

 

痔になりました。

ま、軽いやつですが。

それでも、ストレートでウォッカ飲むのはやめようと思わせる程度には。

 

この頃、ウォッシュレットてのがあるんだと聞いたんです。

いいじゃないですか。痔にも良さそう。

と言うことで、我が家にウォッシュレット導入。

具合いいですね。治りました、痔。

 

ある日、痔に悩むやつにウォッシュレットの導入を勧めました。

そいつを囲んで、ぼくを含めて5、6人のおっさんがいたのですが、気がつくと、全員ウォッシュレットユーザー。しかも、全員もと痔を患って、治っている。

やはり、日本人にはウォッシュレット。ニッコリ痔を治して、毎日快適。

ウィル・スミスだって来日時にウォッシュレット気に入って、買って帰ったって言うじゃないですか。

 

最近、駅でも、高速のサービスエリアでも、道の駅でも、そこらのビルでも、どこでもウォッシュレット、あ、製品名はヤバイのでシャワートイレ。

普及してます。

 

 

 

ところが、新国立競技場のトイレはシャワートイレじゃ無いんですって。

ダメだよ、それ。

まあ、ぼくは新国立競技場のトイレを使うことは無いと思うから、どうでもいいけど。

外国からの客も来るからなあ。

 

 

なんてどうでも良いことを言いながら、昨日はちょいと遠出して、サービスエリアのトイレでお尻が洗えて良かったのですが。

夕方、よその街中を走りながら「ああ、この辺は、昔こうだった」とか「こんなことした」なんて思い出して、しっかり年寄であることを楽しんだのでした。