子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

郵パックの荷物はちゃんと届いて、明日もまた届けてもらうのですが

昨夜Amazonを覗いたら、この前から買おうかなと迷っていたカメラが安くなっていた。キャッシュレスだと5%キャッシュバックになって、それを今回の購入支払いから引けるので、価格ドットコムの最安値より安くなるのです。わずかに。

価格ドットコムの最安値だって、そこから5%キャッシュバックすると、Amazonより安くなんだろうと思ったあなた、残念ながら価格ドットコムの最安値の店は、振込か代引きで対応しているので5%バックは無いのです。

 

ということで、ここが勝負時とポチりました。残り1台だったし。

ついでにメモリカード、予備の電池と充電器、液晶保護シートもポチったのです。

これらの合計額は、昨日の昼過ぎくらいの、そのカメラ価格よりも安いのです。

 

やりましたね。

 

しかし、Amazonからの荷物は4つになり、それぞれバラバラに到着するのです。

でね、今日、予備電池2個と充電器のセットと、液晶保護シートの2つの荷物が届き、

明日、カメラとメモリーカードの2つの荷物が届く予定です。

ちなみに、4つの荷物は郵パックです。郵便局。

 

 

本日、我ら夫婦は、ジムから午後三時過ぎに帰宅しました。

まだ、荷物は届いてないでしょうと思ってたのです。

しかし、郵便受けには不在だったのでという通知が。

さっそく電話のボタンをポチポチ押して、今日の6時から8時の間に届くように手続きしました。

 

さあ、先日作って冷凍庫に凍らせておいた餃子を家内は用意し始めました。

ぼくはビール(発泡酒)のタブをプシュッと開けて枝豆なんぞで喉を潤してました。

と、玄関のドアベルがピンポンと鳴ったのです。

誰だろう。

まだ4時、郵便局の荷物ではありません。はずです。

玄関に行くと、郵パック配達のおばちゃん、では無くて女性が制服姿で立ってました。

あれ、6時から8時の間じゃないの?

 

おばちゃんはテキパキと荷物を渡し、サインを求めます。

さっき、不在の通知が入ってたけど・・・なんて事を言いますが、キョトンとした顔。

どうやら、今日届く2つの荷物の一つを今届けに来たのでした。

で、不在で持って帰られたのは、もう片方の荷物。

同じ発送者からの荷物を、同じ午後に、同じ家に、別々に荷物を配達してるんだ。

 

6時半頃に、もう一つの荷物が届きました。

持って来てくれた男の子に、この話したら、「あ、その女の人車にのってたでしょう」と言います。

男の子は、小さな荷物をバイクで配り、女の人は普通の荷物を車で配るそうです。

 

 

クロネコヤマトなら、届ける時間帯を事前にメールで聞いてくるので、不在ということはあまりありません。

あ、ぼくヤマトの会員になっていて、住所と携帯番号登録してあるので、こういうことしてくれるのです。

たまに、その事前問い合わせから漏れることがあります。

でも、うちらの辺りの配達担当が決まっていて、複数の荷物がバラバラに来ていて、一方の荷物の届く時間を選んでおくと、時間問い合わせから漏れた荷物も担当のおじさんがちゃんとまとめて同じ時間に届けてくれたことがありました。

 

まあ、どちらが効率的なのかは、ぼくは詳しい事を知らないので、なんとも言えませんが、ぼくはヤマトが届けてくれることになっている時は、なんとなく安心なのです。

f:id:edwalk:20191211200248j:image