子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

室町時代を調べるのも、なかなか手間がかかります

室町時代調べていると、守護大名の領地がどうなっているのか、地図上で確認したくなりました。

で、室町時代当時の日本地図を探します。なんとかの国とか書いてあるやつ。

 

そんで、守護大名の領地の地名が書いてある資料を探して、さっきの地図をプリントしたのを大名別に色分けして塗っていくのです。

 

困るのは、時期によって領地が変わるんですね。

 

そんなことしていて、あれ、幕府の領地は?

それも調べていますが、具体的なのにまだ行き当たりません。

 

こんなことして、ブログの文章には書かないのですが、やはりイメージを掴みたいのです。

まあ、無駄な作業。

 

結局、やたら大きな領地を所有する有力守護大名と、ほとんど領地を持ってない幕府の力関係が室町時代を不安定な状況にした原因だと言うだけのことなのですが、なんか確認しておかないとね。