子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

九州場所、千秋楽は見なかったんだけども

実は、一昨日、14日目を見終わってから、相撲のことを下書きしておきました。内容は十両のことです。

琴ノ若も気に入ったので、お父さんも琴ノ若でおじいさんは琴桜なんだと、調べて驚いたことも書いたし、6人が4敗で並んでいる状況のことも。

正直、今度の九州場所十両のことを話題にするしか無かったからね。

 

で、この記事を昨日の午前中に投稿しようと思っていたのですが、いろいろあって出来ませんでした。

下書きは、もう削除。

3時過ぎて確認した時点で十両は優勝決定戦に突入する直前で、どうも琴ノ若の名前が無かったような感じで、もうその後の中継も見ませんでした。

そんだけ魅力のない場所だったですね。

 

ただ、後で、遠藤が負け越したのかどうか調べました。

4人いた小結は二人負け越し。

関脇も、二人ともダメで、来場所は、高安が降りてきて、きっと朝乃山が上がるのでしょうね。

まあ、大栄翔を上げてねということだけなんですが、大栄翔はもう一つ勝てれば良かったのですが。

 

 

結びの白鵬貴景勝だけ録画で見ました。

なんでああいう相撲になったのか。

白鵬が上手いのか、やっぱ体がちょっとの貴景勝か。

まあ、貴景勝は今場所は勝ち越しで十分。9勝したから上々。

 

 

ところで、行事がどうもダメダメって場所でした。

立会もダメだし。

協会として、きちんと取り組んで欲しいです。

他にも、力士の体調管理とか、課題あります。

このまま、何もしないでいるのかな。

今場所は、白鵬のおかげで形になっただけですから。

 

ちゃんとしないと、相撲人気も終わりそうです。

f:id:edwalk:20191125110236p:image