子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

秋の季語使い納め、明日は立冬

さっきのは昨日の散歩です。

これは今日。

 

続けて空の写真ばかりで恐縮ですが、なんて言いますか、空気の中の光の通り具合が冬っぽくなってきてます。

f:id:edwalk:20191107162401j:image
f:id:edwalk:20191107162405j:image

 

この建物の見え方なんかそうです。

f:id:edwalk:20191107162608j:image
f:id:edwalk:20191107162605j:image

なんとなくクリアな感じ。

まあ、カメラが安物なんで、うまく伝わりますかどうか。

 

急に思い出したチャンドラーの小説の最後の文章の一部。

ちゃんと思い出せません。

空気が澄んでいて、ずっと遠くまで見通せるような日だった。しかし、ヴェルマの行ったところまでは見えなかった。

みたいな文章だったような。引用にするには、かなり不正確。すいません。

 

 

ついでに

f:id:edwalk:20191107162748j:image

 

   紅葉に潜む虎パンダ危うし

 


f:id:edwalk:20191107162752j:image

 

   ひかり澄み水路に映る柿の色

 

ま、映ってはいませんが。

 

これは、前も撮りましたが、よそのお宅の玄関先。紅葉の盆栽の色が変わってきています。

f:id:edwalk:20191107162910j:image

 

    ドアの前鉢の紅葉や人さそう

 

昨日は蟹の解禁、初セリでした。

蟹は冬の季語かと調べてみると、なんと夏の季語。磯辺で見る生きている蟹なんですね。予想してませんでした。