子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

スーパーしりとり、地方ローカル局も頑張ってます

福井のローカルTV局の夕方のニュースショーで、「スーパーしりとり」というのが週に一回あるのです。

内容は、タイトルの通りで、スーパーマーケットで5分間で買い物をするのですが、その品物の名前がしりとりになっているというもの。

買い上げ商品は、そのまま参加者にプレゼント。

これね、福井のスーパーマーケットの持ち回りになっていて、進行は吉本芸人の"やのぱん"というお笑いタレントが出張してきて務めています。

 

このルールというのが

一、やのぱんの裁定は、何よりも優先される
一、1つの言葉で商品1つ(1パック)
一、1つの商品に複数の呼び方を認める ただし同じ商品を2度とることはできない
一、カゴに入る商品のみ可
一、言葉は商品をカゴに入れたとき確定する
一、「お肉」「お野菜」などの「お」は使用できない
一、濁点(〝)・半濁点(゜)は無視してもよい

 

というものです。一般の視聴者がその日の放送前にスーパーマーケットに集まって、抽選で1組が参加できます。

 

これ結構面白いので、うちは毎週楽しみに見ています。

 

うなぎ

牛肉

くだもの     その時々の高いフルーツ、盛合せも高額ですね

飲み物         ビールの24本箱入り

 

なんてのが一番良い流れですか

 

最近は1万円越え、日によっては2万行くかという感じです。

進行で参加者と一緒に歩き回るやのぱんの人柄も見てて好感が持てて良いですね。

 

最初の音は、箱の中からつかんだ紙に書いてあるのです。

きのうは「う」

すぐに、うなぎを取って、つぎは牛肉だろうと思っていたら「キゥウイ」とつぶやいて果物売り場へ歩き出した参加者に、横から「キゥウイ?、キゥウイ?ギじゃないの?ぎゅうとか」と必死に言うと、参加者は「あ、牛肉」とやっと気がついてくれました。

なかなか優しいというかナイスサジェッション。

 

まあ、5分間のコーナーですが、うちは夫婦で見ながら、「走れ」とか、「なんで気がつかん」とか言って楽しんでいます。

 

うちの近くのスーパーが舞台になるときに、家内が「わたしも行ってくる」と言うので、それは否決してます。

みんな見てるしね。

みっともないからヤメテと。

 

時々、5分の制限なのに、ゆっくり歩く参加者がいて、あまりガッついてるいないというアピールなんでしょが、そう言う人はいる応募しないの。

見ててムカつくから。

出た以上は、必死に一生懸命貪欲に沢山取ってもらわないと面白くありません。

f:id:edwalk:20190904145234j:image