子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

あおり運転暴行障害の宮崎逮捕、ガラケーのおばちゃん喜本もね

喜本さん、喜本さん、喜本さーん

茨城県守谷市常磐自動車道であおり運転して、相手の男性を殴った住所・職業不詳、宮崎文夫容疑者が逮捕されましたね。

また、あのガラケーおばちゃんの喜本奈津子も犯人蔵匿・隠避容疑で逮捕されました。

 

なんで逮捕の瞬間にテレビカメラが入っているんだろう。

警官はカメラを意識して、かなりソフトな対応にならざるを得ないし、犯人は好きなことをほざくしで、不愉快でした。

 

でも、昨日から何回もあのシーンを見ていると、対応した眼鏡の警官、立派だったですね。

カメラのせいで手荒なことができない中、粘り強く、しかも犯人の宮崎の腕を掴んで離さない。

あれきっとすごい握力で、宮崎が振り払えないのかな、なんて思って見てました。

時間かかったけど、穏やかに、しかもきっちりと宮崎をコントロールしてワゴンに押し込んだですね。

 

ところであの逮捕映像で、犯行現場で一部始終ガラケーで撮影しながら宮崎を煽って殴らせてたオバハン、喜本奈津子がらみのシーン、なかなか面白かったです。

宮崎が43で、喜本が51でしたっけ。

年齢差もあるし、帽子、サングラス、マスクをとった彼女の映像は、とても男女の関係があるとは思えない、というか、そういう色っぽい話には似合わないものでした。

 

我が家では、喜本さんは宮崎のおじいさんの世話をしていて、宮崎も若い時から世話してもらっていた婆や的な存在なのではないか、などと勝手に想像してました。

だから宮崎は喜本を頼りにして、逮捕される瞬間も、甘えるように彼女の名前を呼んでいたのではないか。

あの代車で借りたBMWを返却に行った時も、代理人の男二人以外に喜本さんも行ってもらってますからね。

彼女がいて安心するみたいな。

 

喜本さん、喜本さん、喜本さーん

 

しかし、フジテレビは宮崎と喜本は出会い系サイトで知り合ったみたいなこと言っているんですよね。

そんなん嫌や。

 

 

法的処置

あ、このオバちゃん、ネットで違う人の名前が晒されたらしいですね。

ひどいことです。

 

ネット情報は、すごく無責任で、なんか見ても信用しないようにしてますが、本当にひどい。

宮崎文夫レベルにひどい。

法的対応するらしいけど、きちんとしておいた方が良い。

 

 

ところで、法律も世の中の制度も、あおり運転には厳しい対応を確立して欲しいですね。

国会議員の責任だ。立法府なんだから。

サボってなくてね。

 

 

あ、まだ夏休み中

でも、困ったな、甲子園がらみで書きたいこともあるし。