子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

ローレン・バコール、そしてヘイリー・ミルズ!!!、なんとレイア姫、しかもスタスキー&ハッチだったりして

ぼくが子供だった頃、ヘイリー・ミルズって女の子、ディズニー映画のスターでした。

「罠にかかったパパとママ」とか「難破船」とか、彼女主演のいろんな映画が来て、ぼくも観に行きました。

でも、二、三年ほどで彼女も大人になっていったのか、出演映画の話題を聞かず、彼女を見ることは無くなりました。

 

 

さて、前回ツタヤで借りてきた二本を紹介しましたが、今日、そのうちの「死海殺人事件」を観ました。

 

MGM HollyWood Classics 死海殺人事件 [DVD]

MGM HollyWood Classics 死海殺人事件 [DVD]

 

 

ポアロが映ってますね。

ナイル殺人事件」と同じ俳優がポアロを演じてました。

 

でね、映画の始めに出演者の名前が出てくるのですが、その最初のあたりで「ローレン・バコール」って書いてあるのです。

ぼくは、この映画についての予備知識を持ってませんでしたが、ええっローレン・バコール

id:kihaseason2015さんが、前の記事にコメントしてくれましたが、そうローレン・バコールが出ています。

 

この映画は1988年の作品です。

ローレン・バコール1924年生まれですから、この時64歳でした。

どこに出てるんだ?と探しているうちに、ようやく出てきました。

こういう大物女優が出てくると、日本の「○○殺人事件」なんかだと、歳とった大物女優が犯人なんだけどなあ、なんて余計なことも頭に浮かんできたりしました。

 

そして他にも多くの知った顔が

でもね、それよりも、さっき書いたヘイリー・ミルズが出ているのです。彼女は1946年生まれなので、やはりオバちゃんになってました。

でも、「へえええ、ヘイリー・ミルズ」という気分です。

 

それにね、殺された金持ち未亡人の長男の妻、元看護婦なんですけど、見覚え感大。ええっ誰だっけ?

はい、レイヤ姫、スターウォーズレイア姫キャリー・フィッシャー

 

しかも、冒頭から登場するニヤけた弁護士、見たことあるなあと最後までモヤモヤしてたんです。

仕方ないので調べました。

俳優名を知りませんでした。

でもね、昔のドラマでの役名は覚えています。

「スタスキー&ハッチ」のハッチ。

どうりで・・・

 

出演者はいいとして

前観た「ナイル殺人事件」でもそうでしたが、ぼくはこのポアロ、あまり好きではありません。

こそこそ盗み見、盗み聞き。

あまり「灰色の脳細胞」って感じしません。

 

ぼくは中学生の頃、推理小説読み漁りました。

本格推理物という分野ですね。

クリスティも読みました。ほとんどの作品読んだと思います。

全部忘れましたけどね。

でも、ポアロのイメージって残ってます。この映画のポアロとは違うのです。

 

 

まあ、それでも雨降りの日曜日、何にもしなくてもいい日に、のんびり飲んだり食ったりしながら観るにはいい映画でした。

満足できました。

女医さんの役の女優、知らない人でしたが、綺麗でしたし。