子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

世の中の仕組み

ちょいと必要なものがあって夫婦でニトリに行ってきました。

ここ、皆さん黒いジーンズ的なものに、暖かい時期なら白いシャツ、今なら黒いポロシャツみたいなのが制服なんですね。

ちょっと気になって、よく見ると、ポロシャツ、生地が厚めのような気がします。

ぼくは、ウルトラライトダウンを着てウロウロしてましたが、暑くはありません。

 

あも制服のポロシャツは、もしかすると胴体が少し分厚く、ベストを着ているのと同じような効果があるのかななんて想像しました。

だって、やはりそこそこ寒いんですよ。

 

買ったものは、現在在庫がなくて、数日後に届くことになるので、支払いをして引き取り伝票を作ってもらいましたが、そのついでに、制服のポロシャツのことを聞きました。

袖も胴体部分も同じだそうで、たんなるポロシャツ、「けっこう寒いです」と女の子が言って笑いました。

やっぱ寒いんだ。

あの下に、極暖とか超極暖のヒートテック着ているのかなと想像。

 

しかし、この制服、自動的な年齢制限をする意味も含んでいるのかと、帰りの車の中で思い当たりました。

世の中、油断できません。

 

 

 

60歳代のボタン押していただけると嬉しいです。

よろしく、どうぞ。