子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

グランドイリュージョン 映画の話です

「グランドイリュージョン 見破られたトリック」を prime video で見つけました。

「グランドイリュージョン」の続きですね。

最初のは、諸事情の中で、VPNを利用してPrimeVideo にて、一人で観ました。

面白かった憶えがあります。

その続きです、これは観なくっちゃ。

 

ということで、家内と二人で観はじめました。

これ、続きでさ、と話すと、そっちを先に観たいともっともな意見。

で、すぐに止めて、最初の「グランドイリュージョン」を観ることにしました。

 

 

アベンジャーズ」でハルクを演じてるマーク・ラファエロが主演。

マジシャン4人のチームが、アメリカ国内で行ったショーの中で、パリの銀行から現金を盗んでしまいます。

これを犯罪と言えるのかという問題はあるのですが、パリの銀行から現金が盗まれたのはリアルです。

マジシャンチームを追うFBIの担当者をマーク・ラファエロが演じます。

 

この人、連続殺人の「ゾディアック」でも、捜査官を演じてましたね。

なんちゅうか、あの、もちゃっとした顔が妙に印象に残ると共に、けっこう気に入っています。

 

さて、最初にやられたのはパリの銀行だったので、パリからも捜査官がやって来ます。

女性捜査官。

メラニー・ロランが演じます。

美人です。

タランティーノの「イングロリアス・バスターズ」に出てましたね。

 

あの映画(イングロリアス・バスターズですが)、初っ端に、3人の娘を持つ農夫が出てきます。

実は彼の家の地下にユダヤの家族が匿われています。

そこへ、ユダヤハンターのナチ将校、クリストフ・ヴァルツがやってきます。

で、この農夫の3人娘の1人が、レア・セドゥ。

ほんのちょい役だったけど、すごく印象に残っていて、次に見た時(ミッション・インポッシブルですが)、一発で、「ああ、あの娘だ」ってわかってしまいました。

 

と脱線してますが、メラニー・ロランに戻さなくては。

イングロリアス・バスターズ」では、ヴァルツに狩られたユダヤ家族のたった1人の生き残り、大人になってパリの映画館を経営しています。

堂々とした美人っぷりで、あの映画については彼女のことしか覚えていません。

・・・すいません、嘘です。

ま、そういうことで、「グランド・イリュージョン」でメラニー・ロランを見た時、嬉しかったですね。

 

映画の方は、なんせマジシャンたちが活躍する犯罪物なので、観ている方が見事に騙されて、楽しいです。

めでたく「グランド・イリュージョン」を楽しんだので、次は「見破られたトリック」にとり掛かるのです。

という気持ちでしたが、さて見ようとした時に、PrimVideoで、週末100円セールの別の映画を見つけてしまいました。

 

なので、その映画の話に続きます。