子供の頃のように

自由と幸せ。好きなように散歩したり、本を読んだり、気ままな生活の日記です。twitter始めました。@edaywalk

新潟は涼しかった 本編 下

当初、新潟から朝日まほろば道の駅までは下道でと思ってましたが、ゆっくり風呂に入りたいので、カーナビの言う通りに行きます。

新潟から国道7号線を北上するのですが、良い道で、交差点がなく、横からの合流はICで、高速みたいな道です。非常にスイスイと快適で、高速でなくても良いじゃないかと思います。

ところが、カーナビは新発田(しばた)から高速に乗せました。残り40数キロの地点。

ま、料金も500円と言うことなので、逆らわず、高速を行き、7時半ころには到着。

 

まず温泉。

朝日まほろばに到着しても、風呂がどこかわかりません。かなり広い道の駅です。

インタネットでここの場内図を探して、後ろの建物だと判明、車を温泉の前に置いて早速入りました。

1人500円。良心的です。建物内部はきれいです。

風呂場はちょっと小さい。洗い場が14ほどです。内部に風呂桶1つ、外に露天風呂。

バーデンと言うのでしょうか、水着を着て入るプール状の施設が併設されています。

ゆっくり浸かって、今日の疲れを癒します。

家からここまで490km。交代で運転ですが、疲れました。

 

すぐ近くにコンビニが2軒あります。

風呂から上がって、ハイボール濃い目の500ml缶と枝豆、パンなどを仕入れて、今夜の寝場所を選び、駐車しました。

うちの車は、車中泊のために作ったみたいなモデルです。2列だけの座席で、後部座席を折り畳むと、真っ平らになります。あらかじめ昨夜のうちに後ろを平らにして、マットやコタツの敷布団を敷きました。前列座席を前にスライドして空間を広げると2mほどの奥行きができます。

多めの毛布に掛け布団。福井の最高気温は29度ですが、ここの最高気温は22度で涼しいです。

さっさと窓を覆って、少しだけ窓を開けて網をかけると、体制完成。

割合トイレに近く、密集してないが適度に近くに車がいて、照明が明るすぎない場所です。

ハイボールと家から持ってきた缶酎ハイでリラックス。

早めに就寝。ぐっすり寝ました。

 

 

翌朝は、早く目覚めました。

昨日の夜は暗いし、あまり観察をしませんでしたが、トイレに行くようになると、けっこう車中泊が多いのがわかりました。流行っているんですね。

落ち着いた年齢の夫婦も多いし、子供づれの家族もいます。

車種も様々。本格的なキャンピングカーもありました。

晴天です。涼しくて気持ちいい。

家内が歩いてコンビニにコーヒーなどを買いに行きました。

窓の覆いを少し外して、横のスライドドアを開けたまま、横になって風に吹かれながら景色を見てると良い気分。

 

皆さん出発が早いです。秋田、練馬など遠いところから来てる車も多いです。

ぼくらは、今日の行動を相談。

一瞬、このまま仙台にという気になりましたが、やはり当初の予定通り。

もう一度新潟の街に行くつもりもあったのですが、昨日の夕方のでいいだろうということで、帰路につきます。

道の駅の前の道は国道7号線

このまま南に走ると新潟を通り、地図上ではそのうち国道8号線に繋がっていくようです。

昨晩、新発田から高速に乗りましたが、下道ならばどうなのか検証のためにこの道を走ります。

 

走っていると、昨夜のカーナビは正しいことがわかります。

新発田までは普通の国道でした。

それでも空いているし、信号も少ないので、クルーズコントロールですいすい楽です。

今の車は、クルーズコントロールも前によその車がいると勝手に減速するし、車線保持もするので、信号が無いとすごく楽です。長距離運転の疲れ方が全然違う。

本日特売の旗を立てたガソリンスタンドで給油。リッター140円。安いと思います。

途中の道の駅で、地元の人同士の会話を聞いていると、あ、東北の訛りに近いと思いました。

新発田からは、昨日走った高速みたいな道路となり、この状態は新潟を過ぎてしばらく続きました。

 

こういう無料の高速道路みたいな国道に感心するのは、ぼくが福井の人間だからです。福井にはこんなのは無い。バイパスでも信号があるし、速度制限も普通。この道路は70か80km制限。

以前、中国地方を走った時にもこういう道路がありました。

地方でも、有力国会議員の地盤は道路整備が違います。

 

こういう道路状態が終わり、普通の国道になって車の数が増えてくると、さすがに下道は辛く、高速道路に上がりました。

高速上の表示を見てると、東京に行く方が福井に行くより、ずっと近いのがわかります。

新潟は北陸では無いような気がします。

 

もう一箇所、高速を降りようと思った場所は糸魚川

一昨年の暮れの大火事が頭に残っています。

現地に立ってみよう。そんなことを思いました。

 

車を停めて歩きました。

駅から浜まで、狭いです。

浜に沿ったこの帯が燃えたんだな。

建っている家が新しかったり、空き地のままだったり、建設途中だったり。

しみじみ感じるものがありました。

f:id:edwalk:20180528220706j:image
f:id:edwalk:20180528220710j:image

浜沿いに走る道路は国道8号線

時間かかってもこのまま福井に帰れます。

福井の方向に少し走れば親不知。親不知、子不知の地名の由来はなんだっけ。

なんて海沿いのドライブをしていると高速インターの手前に、親不知ピアパーク道の駅があるので寄りました。

f:id:edwalk:20180528221904j:image
f:id:edwalk:20180528221855j:image
f:id:edwalk:20180528221859j:image

海沿いに細長く駐車スペースが伸びて、すぐ上に高速道路、その真下に魚やヒスイの店などとトイレ。

奥の方には道の駅の建物があり、ちょっと変わった道の駅です。

浜に出たり、露天のヒスイの店を冷やかしていると、突然、断続的なブザー音が響きました。

気がつくとうちの車が盗難防止ブザーを響かせており、となりの軽が慌てて逃げるように発車しました。車に駆け寄り、ブザーを止めて確認しましたが、被害はありませんでした。

 

そのまま車を出し、すぐのインターから高速道路に乗りました。

帰路順調と言いたかったのですが、美川と小松の間で事故渋滞があるようで、まあ節約の意味もあり、美川で降りて、国道8号線で帰りました。

福井のスーパーで買い物をして、そのままその駐車場で大相撲千秋楽、優勝の瞬間を見てから家に帰りました。

 

すごい長距離ドライブでしたが、天候に恵まれ、楽しかったです。